マリエ、結婚願望薄れ「恋愛してる場合じゃない」

『ブルガリ ブリリアントドリームアワード2010』を受賞したマリエ (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

『ブルガリ ブリリアントドリームアワード2010』を受賞したマリエ (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 タレントのマリエが、自身の夢や目標の実現に向けて輝いている著名人を表彰する『ブルガリ ブリリアント ドリームアワード 2010』を受賞し13日、都内で行われた授賞式に出席。報道陣から最近の恋愛事情を聞かれると「だんだん結婚したい願望が薄れてきた。チャリティ活動や趣味をもっとやりたくて、恋愛してる場合じゃない」と心境の変化をにおわせた。

 15歳の時から撮りためていた写真を集めてチャリティ写真展を企画するなどし、若者に与えた強い影響力と発信力が評価されたマリエは「未熟者の私が、チャリティ活動を趣味を通してできたことが自信に繋がった」と喜びを爆発。「いろんな色を鮮やかに使うブルガリは好き。私もいろんな色が似合う女性になれれば」と妖艶な笑みをみせ、カメラマンから無数のフラッシュを浴びた。

 ブルガリが似合う「強い女性になれたら」と、今後も女磨きに精を出すマリエは、意中の相手の存在をリポーターから探られ「常に好きな人はいる。そうじゃないと、女の子はキレイになれないので」としつつも「恋愛してる場合じゃない」と新たな活動への意欲をのぞかせていた。

 マリエのほか、同賞は女優の真矢みき、放送作家および脚本家の小山薫堂が受賞。「夢・希望・心の温かさ」をコンセプトに開催された同アワード授賞式以外に、この日はブルガリ史上もっとも成功したコレクション『B.zero1』の新作が日本で初お披露目された。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事