柳楽優弥、妻・豊田エリー妊娠に「一家の主として頑張る」

柳楽優弥&豊田エリー夫妻(写真は1月に行われた挙式の模様) (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

柳楽優弥&豊田エリー夫妻(写真は1月に行われた挙式の模様) (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の柳楽優弥とタレントの豊田エリーが、14日付の双方のブログで改めて豊田の妊娠を報告した。柳楽は「私達夫婦に愛する家族が一人増えます」と喜びの声。さらに「一家の主として一生懸命頑張っていくので、これからも温かく見守って下さい」と父親になる決意を綴る。また、豊田も「彼や家族みんなが心から支えてくれているので、とても心強いです。感謝で胸がいっぱい」と柳楽との固い絆を明かしている。

 1月15日に結婚し、ブログでは柳楽が豊田に手作り料理を振舞う様子を公開するなど、仲睦まじい夫婦生活を育んできた2人。そんな中、5月14日に一部スポーツ紙の妊娠報道を受け、豊田が同日放送の情報番組『スーパーモーニング』(テレビ朝日系)に生出演。現在妊娠4ヵ月で11月頃に母親になることを自ら発表した。豊田はブログで「この度、私達夫婦は大切な命を授かりました。神秘的な気持ちに包まれて、どんなに些細な出来事にも感動してしまう日々です」と妊娠した感想を告白。また「体調は普段よりも良いくらい絶好調です。きっと心がHappyだから。なので、体を気遣いながら、これからも今まで通りのペースで仕事を続けていきます」と妊娠中も可能な限り、仕事を続けることを宣言している。

 柳楽は、2004年、映画『誰も知らない』が第57回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、当時14歳という史上最年少で最優秀主演男優賞を受賞。以降、映画『星になった少年Shining Boy & Little Randy』に主演したほか、『包帯クラブ』『すべては海になる』などに出演。

 豊田は、2003年、女優・夏帆らとグループ・snappeasとしてCDデビュー。2006年、映画『陽気なギャングが地球を回す』に出演。教育番組『エリンが挑戦! にほんごできます。』(教育テレビ)に留学生エリンとしてメインキャラクターを担当。以降、モデル・タレントとして幅広く活動している。



◆関連ニュース一覧 おめでた・出産ブログ


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事