新垣結衣、“3匹の子ぶた”で絵本デビュー 自筆の英語絵本発売へ

映画『ハナミズキ』ワンシーン。このシーンで使われた英語の絵本を新垣結衣が自筆作成していた 

[拡大写真]

映画『ハナミズキ』ワンシーン。このシーンで使われた英語の絵本を新垣結衣が自筆作成していた 
■その他の写真ニュースはこちら

 女優・新垣結衣がイラストレーターとして絵本デビューすることが16日までにわかった。主演映画『ハナミズキ』の劇中、新垣演じる主人公・紗枝が、子供たちの英語教室を開き、英語の授業を行うシーンがある。そこで小道具として登場する『3匹の子ぶた』の手作り絵本のイラストを新垣本人が描いていたというのだ。

 もともと絵心があった新垣は、これまでに歌手としてリリースしたシングル4枚、アルバム2枚のCDジャケットでオリジナルイラストを描き下ろした実績がある。「イラストレーターとして作品に関わらせていただくのは自分のCDのジャケット以外では初めての事なので、見ていただくのが少し怖いです」と謙遜しつつも、「1枚1枚気持ちを込めて丁寧に描いたつもりです。楽しんで見て頂けたらうれしいです」とその出来栄えに自信をのぞかせる。

 しかも、今回は英語絵本。出版元のmpiの担当・竹村千栄子さんは「素直で優しさあふれる絵を提供してくださり、 はじめて英語を学ぶ子どもたちにぴったりの英語絵本となっています。来年(2011年)から小学校で必修化される英語ですが、この絵本ならばご家庭や小学校で楽しみながら学んでいただけるものと信じます」と期待は大きい。

 『The Three Little Pigs(3匹の子ぶた)』(6月25日発売 定価1890円(税込))には、新垣による日本語朗読やネイティブスピーカーによる英文英語朗読等を収録したCDとかわいらしい子ぶたとオオカミの指人形が付属する。

 映画『ハナミズキ』は、「君と好きな人が、百年続きますように」と歌う歌手・一青窈の同名ヒット曲をモチーフに、すれ違いながらもお互いを思い合う一組の男女の10年間を描くラブストーリー。北海道、東京、ニューヨーク、カナダと舞台が移る同作に主演した新垣は、昨年の9月26日に北海道・釧路でクランクインして以来、延べ5ヶ月に及ぶロケを各地で敢行し、英語のセリフにも挑戦した。8月21日(土)より全国公開。


【2010年GW 映画特集】
ハリウッドのシンデレラボーイ&ガールのコメント動画配信中

◆関連ニュース 最新映画情報インタビュー特集


 新垣結衣


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube