三田村邦彦が15日に入籍、かねてから交際の一般女性と再婚

再婚を発表した三田村邦彦 

[拡大写真]

再婚を発表した三田村邦彦 
■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の三田村邦彦(56)が16日、都内で行われた16年ぶりに発売する新曲「LOVE SONG」の公開レコーディング後の会見で、かねてから交際していた26歳下の一般女性と15日に入籍したことを報告した。女優・中山麻理との離婚(1999年)からおよそ11年。「再び結婚はあり得ないと思っていた」という三田村は、「男と女ってわからないですね。お互いがずっと一緒にいたいと思い(結婚という)ケジメをつけた方がいいと思った」と入籍までの思いを説明した。

 2人は05年の暮れ、写真誌に交際報道された。その後も、真剣交際を続けてきた三田村は「一緒にいると年の差を感じない」とキッパリ。呼び名については三田村は妻の名前、相手は「あーちゃんだか、うーちゃんだか…その日によって違うけど、時々“パパ”と呼ばれていて、それだけはやめて欲しいと言っています」と話して、報道陣を笑わせた。

 挙式については、今のところ考えていないというが「やるとしてもこじんまりとさせて頂こうと思います」とした。 また、再婚の感想を聞かれ「やすらぎというのか、それが大きいと」とコメント。56歳で再び春を掴んだその顔は、晴れ晴れとしていた。

幸せ満載!有名人の「結婚」関連ニュース記事一覧


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube