東尾理子、夫・石田純一と優木まおみの“間接キス”に嫉妬

『チョコラBB ルーセントC』の“シミケアプロジェクト”WEBサイトオープン記念イベントに出席した東尾理子 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

『チョコラBB ルーセントC』の“シミケアプロジェクト”WEBサイトオープン記念イベントに出席した東尾理子 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 プロゴルファー・東尾理子とモデル・富岡佳子が18日、都内で行われた「チョコラBB ルーセントC “シミケアプロジェクト”WEBサイトオープン記念イベント」に出席した。同日に行われた別イベントで夫・石田純一がドーナツを食べた際に、優木まおみと“間接キス”をして喜んでいたと取材陣から聞かされた東尾は「お仕事ですからね。楽しんでお仕事をしていただければいいなと思います」と理解を示しながらも、「やっぱり妬きますね。“直接キス”を帰ってやります!」と嫉妬心をチラリとのぞかせた。

 左手薬指にダイヤの指輪を輝かせながら登場した東尾は、間近に迫った石田との結婚式について「石田さん主導で進んでます。料理や、何に関しても詳しいので、最終決断は石田さんがしてくれます」と順調な様子を明かした。そしてイベント内容にちなみ“肌”の話題になると「(石田から)スッピンがいいね、と励ましの言葉をもらってます。可愛いねとか綺麗とか、ありがたいくらいにいつも褒めてくださるので、その気になっちゃいますよね」とトロンとした表情でいつものおノロケモードに突入。これには富岡も「スッピンがいいなんて(私も)言われたい!」と羨望の眼差しを向けていた。

 この日の別イベントで石田が口にした“女性は自覚していればわがままでもいい”という発言を受けて東尾は、最近、石田と“高速に乗るか乗らないか”という些細なことでケンカしたことを明かしつつ「やっぱりスポーツ選手として、自分の意志を持って通さなければいけない部分もあるので、わがままな部分もあると思います」。小学4年生の娘を持つ富岡は「わがままを通して自分の王道を築いていけたらベストですよね」(富岡)と東尾の背中を押した。

 キャンペーン特設サイト「シミケアプロジェクト」では、シミの原因から対策までをガイドする“シミ攻略ガイド-体の中からケアしよう-”や、四季折々の季節の食材を使ったレシピを紹介する“BEAUTY RECIPE FILE-体の中からスキンヘア-”などで展開される。女性の“いつまでも美しくありたい”という願いを実現するため、“内側からのケア”をヒントに、便利で役に立つ情報を公開中。6月30日までバリ島6日間などが当たるキャンペーンも行われている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事