東尾修氏、一足早い“理子の花嫁姿”に 「まぁこんなもんか」と照れ隠し

ガリバーの新CM発表会に出席した(左から)東尾理子、東尾修氏親子 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ガリバーの新CM発表会に出席した(左から)東尾理子、東尾修氏親子 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 野球解説者・東尾修氏とプロゴルファー・東尾理子が親子揃ってガリバーインターナショナルのCMキャラクターに起用され19日、都内で行われた記者発表会に出席した。6月に俳優・石田純一との結婚式を控えている理子は、一足お先に同CMでウエディングドレス姿を初披露している。父・修氏は撮影時に複雑な思いで娘の晴れ姿を見ていたようで、発表会後に「テレビドラマを観ているというか。まぁこんなもんかと。本番じゃないからね」と語りながらも、結婚式を心待ちにしている様子だった。

 2008年より中古車小売事業を強化しているガリバーは、新たな取り組みとして “徹底比較”をコンセプトに、地域ごとのニーズにあわせた中古車の充実の品揃えを目指す施策を22日よりスタート。その一環として、結婚式を目前に控えた父娘のやり取りをテーマに中古車の良さを表現する新CMをお披露目した。「ホンマにいいんだな、中古で。もっと新しい出会いあるやろ!」と言う修氏に理子が「いいの、中古が!」と返す「運命の出会い」篇など2種類のCMは、どこか“中古車=離婚歴のある石田”を連想させ、CMが流されると同時に会場では笑いが起こった。

 修氏はCMの出来栄えを「自分で言うのもなんだけど・・・良い。感情がウソじゃないからそのまま出てるし、感情がこもりすぎてる」と自画自賛。また間近に迫った結婚式については「行ってみて、見てみないとどういう感情になるかわからない。(相手が)“中古”ってことで乗り換えるタイミングがあるかもしれないしね」とうそぶき、同社の応援団として「時代は中古」と書かれたサイン入りパネルを持っての写真撮影でも「引っかかるんだよなぁ…」とぼやき、笑いを誘った。

 昨日還暦を迎えたばかりという修氏は発表会に赤のネクタイを締めて登場。理子と石田からオシャレな靴をプレゼントされたことを明かし、「履きこなせるよう頑張る。靴下は絶対履きますけど」と照れながら喜びをにじませた。そして、これからも「もっともっと元気になりそうな気がしますね」と語り、親子で初共演となった同CMを「孫に見せたりとか、楽しみかな」と頬を緩ませていた。

 新CM「運命の出会い」篇、「高く買って」篇は21日(金)より全国で放送。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube