あびる優、親友・沢尻エリカから「いい加減に恋したら?」と助言

映画『ローラーガールズ・ダイアリー』の公開記念イベントにゲスト出演したあびる優 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『ローラーガールズ・ダイアリー』の公開記念イベントにゲスト出演したあびる優 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレントのあびる優が20日、都内で行われた映画『ローラーガールズ・ダイアリー』(5月22日公開)のトークイベントに出席した。現在、離婚騒動で揺れる女優・沢尻エリカの“親友”としても知られ飲みに行く機会も多いあびるは、この日も「10日前に会いました。とても元気でした!」と近況を報告するも、離婚や恋愛の話題は話さないと説明。逆に年上男性との恋愛、結婚を経験した沢尻から「いい加減に恋したら?」と諭されたと明かし「そろそろまた、恋してもいいのかな?」とポツリ。お相手は「ちゃんとしっかりしていて素敵な人なら!」とした。

 作品はアメリカ発祥のスポーツ・ローラーゲームの新人発掘トライアルに参加するも、年齢詐称がばれてしまう女子高生・ブリスが主人公。年齢も仕事も多種多様で、ワイルドにぶつかりあう姿にあこがれた彼女が、チームメートたちと友情を育み、ボーイフレンドも作りながら、さまざまな経験を経て青春時代を駆け抜けていく姿を描く。

 劇中同様の“ローラーガール”をイメージしたセクシー衣装で報道陣の取材に応じたあびるは、無数のフラッシュを浴び「まぶしい〜! 私、人見知りなのに〜」と苦笑い。18年ぶりに履いたというローラースケートには「子供の頃はたまに滑っていたけど、今は履き心地がスリリングですね」。

 映画のテーマでもある“友情”については「絶対生きていくうえでなくてはならないもの」とキッパリ。自身の場合は、友人とは狭く深く付き合うタイプだといい「男性に言っておきたいですが、女の子って『相談に乗って欲しい』と言うけど、それは(自分の中で)決まったことを聞いてほしいだけ。ストレス発散にもなるんですよね!」と、乙女心を説明していた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube