藤本美貴、夫・庄司の“マッチョぶり”を「さすが」と絶賛

映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のトークショーイベントに“ペルシャをイメージした衣装”で登場した藤本美貴 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のトークショーイベントに“ペルシャをイメージした衣装”で登場した藤本美貴 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの藤本美貴が24日、都内で行われた映画『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』のトークショーに、女性お笑いコンビの北陽(虻川美穂子、伊藤さおり)、アントニオ猪木とともに出席した。古代ペルシャ風の衣装で登場した藤本は「最近、草食系男子が増えているが女子は結局、筋肉が好きなんです!」と持論を展開。“マッチョ芸”を売りにする夫・庄司智春を引き合いに「毎朝、筋肉を鏡で観ていて(私が)『今日もいいよ!』って言う。背中(の筋肉)がしっかりしているとさすがだと思いますね」と語り、マッチョ好きであることを強調した。

 同映画は『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズをプロデュースしたジェリー・ブラッカイマーが手がけ、神秘に満ちた古代のペルシャを舞台に繰り広げられるアクション作品。ジェイク・ギレンホール演じる主人公・ダスタン王子について「馬に女の子を引き上げて乗せるときの腕の筋肉がいい」と絶賛した藤本は、ダスタン王子と庄司を比較して「精神的にも、肉体美や優しさは近いかも。でも(庄司は)腰がヘルニアで弱いのがちょっと…」と明かし、会場の笑いを誘った。一方、バレーボールの篠田歩選手と入籍したばかりの伊藤は「(夫は)ふくらはぎが太い! ああいう男性はいない! そこが好きになるポイントでした」と筋肉フェチぶりを告白していた。

 また会見終盤に報道陣から、同日に68歳で死去したプロレスラー・ラッシャー木村さんについて触れられた猪木は「そうですね。ご冥福をお祈りします」と沈痛の面持ちで語っていた。

 映画『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』は28日より全世界同時公開。


 藤本美貴北陽・Y&Y


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube