柳楽優弥と妊娠5か月豊田エリー夫妻挙式後初2ショット「パパの顔にドキッ」

キッコーマングループ社歌お披露目会に、挙式後初2ショットで登場した柳楽優弥&豊田エリー夫妻 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

キッコーマングループ社歌お披露目会に、挙式後初2ショットで登場した柳楽優弥&豊田エリー夫妻 (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の柳楽優弥、タレントの豊田エリー夫妻が7日、都内で行われたキッコーマングループの社歌お披露目会に出席。今年1月の結婚式後、公の場での2ショットは今回が初めて。柳楽は妊娠5か月の身重な豊田を気遣いながら登壇し、11月予定の第1子誕生に向け「しっかりしていこうと決意しているので、ちゃんと大人な男になりたい」と決意表明。そんな柳楽を見て豊田は「最近パパの顔をのぞかせるあなたにドキッとします」と手紙を読み、2人で幸せいっぱいの笑顔を浮かべるなど会場は2人の世界になっていた。

 同社グループ社歌「おいしい記憶」は、詞を秋元康、作編曲を大島ミチル、歌唱を茂森あゆみ、ダンスをパパイヤ鈴木とこどもダンサーが担当。さらに「おいしい記憶をつくりたい。」という食への思いから、そのシンボルとなる同社の卓上しょうゆ瓶と同じ高さの身長13.3cmで、好奇心いっぱいの女の子の新キャラクター・なあにちゃんも発表された。

 柳楽夫妻とともにトークショーに出席したパパイヤは、2人の間に流れる幸せなオーラに「父親の気分ですよ。イケメンな柳楽くんには“育メン”になってほしい」と感慨深げ。豊田の用意してきた「おいしい記憶」にまつわる手紙には、サプライズで柳楽が振舞ったハート型の手作りハンバーグのことが書かれており、「何よりあなたと食べたことが一番の幸せ」とニッコリ。さらに子供が産まれたら「バーベキューをしたい」と語った柳楽に、豊田は「同感です。どれだけ忙しくてもみんなで食卓を囲んで、“おいしい家庭”を築いていきたい」と母親の顔をのぞかせていた。



関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube