テレ朝・上宮アナ、局の垣根を越え“地デジ大使アナ”に結婚のススメ

ミニ番組『全国一斉地デジ化テスト』の収録を行った上宮菜々子アナウンサー (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ミニ番組『全国一斉地デジ化テスト』の収録を行った上宮菜々子アナウンサー (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 地上デジタル大使を務める女子アナウンサー6名が9日、NHKと全国の地上民放テレビ全127社で放送されるミニ番組『全国一斉地デジ化テスト』(7月4日放送)の収録を都内で行った。同世代が集まったということもあり、6人は“ガールズトーク”を展開。今春、大ファンのぺ・ヨンジュン似といわれる会社員と結婚したばかりのテレビ朝日・上宮菜々子アナには質問が殺到したようで、上宮アナは「皆さんに“結婚のススメ”をさせて頂いた。乗り気だったのは(TBSの)竹内(香苗)アナですかね」と笑顔で語った。

 日本テレビ・馬場典子アナは、番組の見どころとして「新婚の上宮アナの笑顔ですね」とコメント。テレビ東京・森本智子アナも「皆さんと、私生活から深い話まで、久々に(集まって)色々と話せてよかった。各局で番組が流れるのを早く観たいですね!」と感想を語った。

 フジテレビ・中村仁美アナは「皆、大使に任命された頃は若手女子アナだったけど、今は中堅アナウンサー。セリフも一発で揃うアナウンス技術は(年月を重ねた)大使ならではだと思いますね」と自画自賛した。なおNHKからは、4月に新たな大使として鈴木奈穂子アナが就任している。

 2011年7月のアナログ放送終了にむけて、『全国一斉地デジ化テスト』はデジタル放送とアナログ放送で冒頭20秒程度は同じ内容を流し、その後は異なる映像を放送して地デジをPRするというテレビ史上初の試み。アナログ放送視聴者には、いわゆる“砂嵐”を見せながら地デジ対応を呼びかける。関係者は「特に、地デジ対応テレビを購入されても、実際に観ているのはアナログだったという方に、もっともわかりやすく周知させる方法として期待しています」と話している。


⇒人気のアナウンサーの話題はコチラ!


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事