滝川クリステル、男性が最も輝くのは 「仕事をしている時」

『第2回 プラチナ・ミューズ アワード』授賞式に出席した滝川クリステル (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

『第2回 プラチナ・ミューズ アワード』授賞式に出席した滝川クリステル (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 フリーキャスターの滝川クリステルが8日、都内で行われた『第2回 プラチナ・ミューズ アワード』に出席した。“プラチナのようにいつの時代にも光り輝くワーキング・ウーマン”として同賞を受賞した滝川は「選んでいただいて誠に光栄です」と喜びの弁。男性が最も輝いて見える瞬間を聞かれると「仕事をしている男性ですかね。自分の好きな仕事を、情熱を持ってやっている人が好きですね」と微笑んだ。

 プラチナ・ギルド・インターナショナルが、働く女性に向けた雑誌『Domani』(小学館)とコラボレーションして昨年より開催する同賞。滝川の受賞理由として、キャスターのほか環境問題や世界経済などグローバルな問題にも関心を持ち、海外でも取材を行う幅広い活動を通じて年代、世代を超えて支持される“本物の美しさ”が挙げられた。

 「このジュエリーが際立つように、シンプルなものを心がけました」という黒のドレス姿で登場した滝川は、副賞として1点モノのプラチナジュエリーを贈られ、「カッティングでダイヤのような輝きを見せていると聞きました。そのものだけで輝けるというプラチナの持つ力は偉大だなと思う」とその美しさにうっとり。「ジュエリーはその人の個性が出て、着けていないと物足りないもの。プラチナは永遠性があるとのことで、自分の子供にも渡せるように状態をきちんとして、自分のパーツとして大切に扱っていきたい」と語っていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube