シルク“薬指”に指輪、新恋人は20歳以上年下の大学院生

新しい“お友達”が「励みになる」とほほ笑むシルク (c)oriconDD.inc 

[拡大写真]

新しい“お友達”が「励みになる」とほほ笑むシルク (c)oriconDD.inc 
■芸人「恋愛講座 アクセスランキング」

 昨日15日に、自己流のビューティエクササイズを綴った『シルクのべっぴん塾』(ヨシモトブックス刊)を発表した女性タレントのシルクが、ORICON STYLEのインタビューに登場。今年5月に元プロ野球オリックス・バファローズの監督だったテリー・コリンズとの破局報道が流れたシルクだが、早くも新恋人の存在をほのめかした。お相手は26歳の医大生。出会いはなんと街角で彼からの“ナンパ”だったそう。「まだお友達。今後“どうなるか”は分からないんですよ」とほほ笑むシルクの左手“薬指”には、ゴールドの指輪が光っていた。

■“運命”の出会いも、最初は「マルチ商法かもしれないと思った」

―― 今年の春に破局報道がありましたが、今は新しい恋は進行中ですか?
【シルク】 まだ、始まったというわけではないんですけどね。

―― でも、新たな恋の予感も…。
【シルク】 デパートでお買い物した帰り道に、声を掛けられたんです。最初は何か宝石とか押し付けられるのかと思って無視してたんです。でも、ふと顔をあげたらめっちゃ男前で(笑)。

―― えっ!? それって“ナンパ”ですよね。
【シルク】 それでも、新しいマルチ商法かもしれないし、と思って警戒してたんですけど、話を聞くと地方から出てきた大学院生で、普段は勉強ばっかり。全くテレビとか観ないタイプで、私を芸人だとは知らなかったらしくて。授業の合間に散歩をしてたら、私の姿が目に飛び込んできて「思わず声を掛けました」と言ってくれたんです。そこからメールのやり取りが始まりました。

―― 文字通り「一目ぼれ」ですね。
【シルク】 相手は「運命だね」と言ってくれます(笑)。道端で声を掛けたのは人生初という、シャイな人です。まだ26歳やのに、きちんとした敬語も使ってくれるし。私の実年齢を伝えても特に驚きもしない人でしたから。

―― 素敵な出会いですね〜、映画のワンシーンみたい。
【シルク】 ありがとうございます。まだ月に1回ぐらいご飯行く程度のお友達です。今後“どうなるか”は分からないんですよ。ただ、毎日の励みにはなりますね(笑)。

■理想は「最期、誰にも看取られないこと」


―― シルクさんが魅力を感じる異性はどんな人ですか?
【シルク】 自分としては頼っていく気はなかったのに、相手に先に「頼っていいよ」と言われたりすると、ふっと肩の力が抜けて傾いていきますね。

―― 恋愛対象に年齢制限ってあるのでしょうか?
【シルク】 制限はないです、10代じゃなければ。親子と思われるからね(笑)。20代の人でも、会話をしてて心地良い相手なら年齢は関係ないです。

―― 年の差カップルも全く気にならない?
【シルク】 もちろん。ただ、自分の方が年上の場合は、ある程度お付き合い期間が過ぎたらリリースしないとね。私だけがどんどん歳を取っていくのは相手が可哀想。恋愛の良い時期だけをちょっと楽しませてもらって、キリのいい所で手放しますね。

―― その引き際の良さも、シルクさんの魅力の1つですよね。
【シルク】 相手に可愛いジェラシーを持たせる1つのテクニックなのかもしれませんね。追いかけちゃうと、逃げていくのは世の常ですから。「2人も楽しいけど、1人も楽しいよ」というスタンスを崩さないことは大事かも。

―― 結婚に対してはどのようなイメージですか? 「金屏風の前で会見を」とか想像されたりします?
【シルク】 絶対に結婚しないとか、どうしても結婚したいとかはないです。万が一結婚しても3年ぐらいで飽きるでしょうから、その後は“通い婚”がいいです。最後は別々かなぁ。

―― べったり一緒に暮らすことはあまり想像できない?
【シルク】 私の理想は、最期は誰にもみとられないこと。

―― えぇぇ――ッ!!
【シルク】 最後まで手をわずらわせないから、それまでは好きにさせてね! と思います。

―― 息を引き取る瞬間まで100%の恋愛なんて、無いんですかね?
【シルク】 ないと思いますよ。みんな自分が大事やもん。

―― もの凄くタフでいらっしゃいますね〜。
【シルク】 私が!? どうやろ(笑)。

 シルクといえば元はコンビ「非常階段」としてミヤコ(享年37)と1984年にコンビを結成し、デビュー当時は新人賞を総なめにした女漫才師。2人揃って大阪外国語大学卒という肩書きから“高学歴芸人”の草分け的存在だった。しかし、96年に相方の他界により漫才をきっぱりとやめ、今は“美容家”タレントとして活躍。ライフワークとなりつつある“べっぴん塾”の公演をはじめ、ラジオやテレビでタレント活動を続けてきた。

 そんな“お笑い芸人”とは少し距離を置いていたシルクだが、明日から3日間、千葉県・幕張メッセで開催される『史上最大のお笑いフェスティバル「LIVE STAND 2010」』に出演が決定。若手からベテランまで芸人300組以上が登場する舞台に立ち、女芸人としてどのような“笑い”で若手達と相まみえるのか? 注目が高まる。



■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube