“筆談ホステス”斉藤里恵さん、自叙伝で妊婦ヌード披露

『筆談ホステス 母になる ハワイより61の愛言葉とともに…』(光文社) 

[拡大写真]

『筆談ホステス 母になる ハワイより61の愛言葉とともに…』(光文社) 
■その他の写真ニュースはこちら

 幼少期に聴力を失うも、そのハンディをものともせず銀座で人気ホステスになるまでを綴った自叙伝『筆談ホステス』(光文社)が話題となった斉藤里恵さんが、自身3作目となる『筆談ホステス 母になる ハワイより61の愛言葉とともに…』(同社)を出版。同書ではお腹の曲線美が美しいマタニティヌードを披露したほか、先日ハワイで出産した愛娘・栄万(えま)ちゃんとの幸せいっぱいの2ショット写真も公開している。

 “青森一の不良娘”と呼ばれた生活を経て、様々な人との出会いをきっかけに紙とペンを使った“筆談”で多くの人の心を掴み人気ホステスとなった斉藤さん。その半生を綴った処女作に続き、“筆談ホステス”として活躍し始めてから、お店などで語ってきた67の名言をエピソードと共に紹介した『筆談ホステス 67の愛言葉』をこれまで発売している。

 今回は、妊娠した斉藤さんがシングルマザーとして子供を育てていくことを決意し、ハワイで出産、新しい生活へと踏み出すまでを61の“愛言葉”を交えながら綴る。日常生活の中での1シーンを切り取った32ページに及ぶグラビアカットなども収録しており、等身大の彼女が映し出された一冊となっている。




関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事