押切もえ、花嫁衣裳で“恋バナ”赤裸々告白

ウエディングブランド『ア・リリアーレ 2010コレクション』の発表会を行った押切もえ (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ウエディングブランド『ア・リリアーレ 2010コレクション』の発表会を行った押切もえ (C)ORICON DD inc. 
■その他の写真ニュースはこちら

 人気モデルの押切もえ、蛯原友里とベストブライダル社が共同プロデュースするウエディングドレスブランド『ア・リリアーレ 2010コレクション』の発表会が28日、都内で行われ、2人が新作ドレスをお披露目した。全20着中、5タイプを着用してアピールした押切は、今年6月にRIP SLYMEのILMARIと結婚した蛯原に続けとばかりに、片思い中の一般男性に少しずつアプローチしていることを告白。以前から早期の“ゴールイン”を目標に掲げているだけに「出会い? なくはない。“ビビビ”ってこれなのかな? というのはある。恋はいつもしていますよ!」と打ち明けた。

 同ブランドは、誰からも愛される「ナチュラルな美しさ」と「ハッピー」を満喫できることをコンセプトに展開。今回のテーマとして押切は、花嫁の優美さを前面に打ち出したデザインが特徴的な『スウィートドリーム』、新婚ホヤホヤの蛯原は“等身大の花嫁”の感覚を表現したデザインが特徴的な『ハッピー!』を掲げ、それぞれホワイトドレス2着、カラードレス8着をプロデュースした。

 これまで数々のファッションショーを経験している蛯原は、この日もさっそうと早着替えをこなしてみせ満足げ。6月に海外で挙式を行ったが「やっぱり(ショーと違い本番)当日にしかない緊張感があった。今は1人じゃない安心感があるけど、“奥様”と言われるとビックリしてしまう」と笑みをのぞかせた。そして、自身の幸せエピソードに興味津々だったという押切には「もえが、挙式を行う時は(経験をいかして)サポートしてあげたい!」と心強い言葉をかけていた。

 今回発表された新作ドレスは、12月初めよりベストブライダルグループ直営店舗などで展開される予定。


◆関連ニュース ウエディングドレスモデル


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事