田中麗奈、1人で人生初の“ケーキ入刀”

携帯ドラマ『電撃婚 〜perfume of love〜』女性限定イベントで人生初のウエディングケーキ入刀を行った田中麗奈 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

携帯ドラマ『電撃婚 〜perfume of love〜』女性限定イベントで人生初のウエディングケーキ入刀を行った田中麗奈 (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 女優の田中麗奈が12日、都内で行われた携帯ドラマ『電撃婚 〜perfume of love〜』女性限定イベントに出席し、人生初のウエディングケーキ入刀を行った。主演を務める田中は“奇跡、神の祝福”を花言葉とする青いバラが散りばめられたケーキに1人で入刀するというシチュエーションに「これも運命なのかな…。初めてのケーキカットが舞台の上なんて、女優冥利に尽きます」と苦笑い。劇中では、15歳上の冴えない金持ち男(西村雅彦)と、交際0日で入籍する女性を熱演しており、撮影前と比べて「電撃婚もいいなと思えるようになりました」と心境の変化があったことを明かした。

 携帯専用放送局・BeeTVで配信中の同ドラマで、波乱含みの夫婦生活を送る新妻・華絵を演じる田中は、その役柄を「純粋な部分がある女性。だからこそ、騙されたりする部分もあるけど(芯は)変わらないキャラクターでしたね」と説明。携帯ドラマというジャンルについては「演じる上では特に違和感はありませんでしたよ」と話した。

 また、結婚に対してこれまで“慎重派”だったという田中は、『2009年度 いい夫婦の日』を前に発表されたアンケートで、交際1年未満の“電撃婚”が結婚全体の3割を占めたことを司会から知らされると驚愕。ドラマの題材としても取り上げられたことに「時代の流れを感じた」としみじみ語った。さらに共演の西村とは過去、親子役でCM出演した間柄だけに、これには「自分の年齢を感じましたね…」と実感していた。

◆関連ニュース一覧 ドラマウエディングドレス


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube