元アイドルレスラー・納見佳容が第1子の男児出産

■その他の最新写真ニュースはこちら

 2007年4月にダンスユニット・PaniCrewの堀内和整(35)と結婚した元女子プロレスラーの女優・納見佳容(34)が14日午後5時45分、第1子となる3444グラムの男児を出産したと、翌15日付の自身のブログで報告した。実に37時間を要し「もう疲れたの一言です〜でもやっと会えた感動に疲労もふっとびました!」と喜びを綴っている。

 納見は1995年、全日本女子プロレスでデビュー。美人レスラーとして注目を浴び、2000年5月にはつんく♂プロデュースによる女子プロレスラーアイドルユニット・キッスの世界として「バクバクKiss」でCDデビューも果たしている。04年4月に引退後は女優に転身し、劇作家の故つかこうへいさんに鍛えられ『蒲田行進曲』でデビュー後、舞台を中心に女優活動を続けている。昨年末から産休に入り、今年3月に妊娠5ヶ月と報じられていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube