“アラフォー”女性の“理想の年下男性”1位は向井理

1位の向井理 (c)oriconDD.inc 

[拡大写真]

1位の向井理 (c)oriconDD.inc 
■その他の写真ニュースはこちら

 アラフォー女性を対象としたポータルサイト「BIGLOBE Kirei Style」が26日、40代の女性(既婚者含む)に対し、恋愛に関する意識調査の結果を発表した。「恋人にしたい年下芸能人は?」という設問では、俳優【向井理】(28歳)が1位に。朝の連ドラ『ゲゲゲの女房』(NHK総合)で一気にブレイクした向井には「さわやかだけど内に強さを感じる」と、母性本能をくすぐられつつ、一方で凛とした男らしさに魅力を感じているようだ。

 現在、“朝の顔”である『ゲゲゲの〜』で漫画家・水木茂役を演じ、さらにドラマ『ホタルノヒカリ』(日本テレビ系)にも出演するなど多忙をきわめる向井。2006年のデビュー以降、じわじわと人気を集め、2009年に女性ファッション誌『an・an』(マガジンハウス)でフルヌードを披露。程よく鍛えられた肉体美が話題を呼んだ。今回、TOP10のうち最年長である28歳となる向井には「年下だけど常識があってしっかりしてそう」、「さわやかだけど内に強さを感じるので。頭の回転も良さそうなので会話も楽しそう」と、若さだけではなく、優しい語り口と落ち着いた雰囲気も支持された。

 2位には今年の春に20歳になったばかりの俳優【三浦春馬】が登場。「目がキレイ」や「子犬のような瞳でとにかく可愛いので」と、チャームポイントである“瞳”が票数を伸ばした大きな要因。映画『恋空』、ドラマ『ごくせん』(日テレ系)などではヤンチャな少年を演じ、主演ドラマ『ブラッディ・マンデイ』(TBS系)ではシリアスな天才ハッカーを熱演するなど、幅のある演技力がアラフォー女性のハートを打ち抜いた。

 そして人気グループ【嵐】が3位に。「一緒にいると元気に楽しくなれそう」や、「自分まで活き活きしてきそうだから」と、メンバーと過ごす時間が“自分を元気にしてくれる”という意見が多数。仕事や家事に、ちょっぴり疲れ気味の女性の心を明るく癒す存在といえそうだ。このほか、今年に入って映画監督デビューも果たした俳優【小栗旬】(27歳)は4位、5位には2クール連続で“月9”への出演が決まっている【松田翔太】(24歳)がランクインしている。

 年上の女性が恋人にしたい“年下の男の子”といえば、母性本能をくすぐる甘え上手な男性像をイメージされがちだが、同調査の結果を見ると、それだけでは物足りないことがわかる。仕事を持ち、自立した現代のアラフォー女性が恋人にしたいと思える年下の異性は、仕事に取り組む真摯な姿勢や、歳の差を感じさせないしっかりとした内面を兼ね備えていることも重要なポイントになっているようだ。

【調査概要】
調査対象:1,802名(BIGLOBE会員の女性:平均年齢40代)
調査方法:アンケート調査
調査時期:2010年6月30日〜8月5日
調査機関:「BIGLOBE Kirei Style」









関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube