“活動休止中”の長谷部瞳が結婚 ブログで報告

■その他の写真ニュースはこちら

 今年4月30日に所属事務所との契約を終了し、一部で“芸能界引退”と報じられた女優の長谷部瞳(25)が、13日付の公式ブログで一般男性と同日入籍したと報告した。「お相手は一般の方なので詳細は伏せさせていただきたいのですが 私の家族や友人、そしてりんを大切にしてくれるとても温かい方です これからの長い人生を、二人で力を合わせて頑張っていこうと思います」と綴り、仕事については「自分の中では今、お休みさせていただいている状態です」とした。

 長谷部は2001年に芸能界デビュー後、2003年に映画『バトル・ロワイアルII 鎮魂歌』で女優デビューを果たし、TBS系『王様のブランチ』のリポーターとしても活動していた。一度芸能活動から離れたことには「仕事をしている上でいろいろと悩んだり迷ったりすることが多く 一度自分の仕事を客観視して続けるか辞めるか判断したいという気持ちが生まれ充電期間を設けさせていただきました」と理由を説明した。

 前事務所に辞める旨を伝えてから「1年ほど経ちますが この期間があったおかげでいろいろなことを考え 自分の中の仕事への迷いや自信のなさが軽くなった気がします」と前向きに心境の変化があった様子。ファンに向け感謝を綴り「少しずつですが一歩一歩でも進んでいこうかな…と、前向きな気持ちにさせていただくことが出来ました。今すぐに動き出すというわけではありませんが もし素敵なご縁がありましたらまたお仕事を始めたいと思っています」としており、今後の活動再開を示唆している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube