川村ゆきえ、“セクシー過ぎる”ナース姿でドラマ出演 「こんな保健の先生はいない!」

“セクシー過ぎる”ナース服姿で女子高の保健室の先生役を演じる川村ゆきえ 

[拡大写真]

“セクシー過ぎる”ナース服姿で女子高の保健室の先生役を演じる川村ゆきえ 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの川村ゆきえが、ミスマガジン出演ドラマ第2弾『熱いぞ! 猫ヶ谷!!』(メ〜テレ、TVKほか 10月8日より順次放送)の全10話すべてに出演することが15日、わかった。クールビズのため水着着用が義務付けられた街にある女子高の保健室の先生役として“セクシー過ぎる”ナース服姿で演技する川村は「こんな保健室の先生はいない!」と苦笑い。それでも実際に“水着条例”が出された際には「ちょっと戸惑いますけど、クールビズだと思えば毎日着れるかも。でも目のやり場に困りますね……」とまんざらでもない様子だ。

 トップアイドルの登竜門と呼ばれる『ミスマガジン』の各賞受賞者10人が週替わりでヒロインを務める同作は、『ヤングマガジン』(講談社)で連載中の漫画家の克・亜樹氏による同名漫画が原作。年間平均気温40度を超え、日本でいちばん暑い街として、男性はアロハシャツ、女性は水着着用というクールビズによるエコ条例が義務付けられている街・猫々谷の女子高を舞台に、恥ずかしさから水着姿になれず、存在が浮いてしまっている転校生(ミスマガジン)を無事学校に溶け込ませるため、生徒会のメンバーらが水着を着させようと奮闘する一話完結型の青春コメディ。

 これまでに、学校の先生役は経験があるものの、保健室の先生は初めて演じるという川村は「私が学生だった頃の保健室の先生を思い浮かべながら演じてみました。もちろんここまでセクシーではなかったですけど」と複雑な役どころながら楽しんでいるようだ。胸元を大胆すぎるほど開けたセクシーなナース服の衣装に、当初は抵抗があったものの「だんだん慣れちゃいました。腕の日焼けが保健のマークの十字になっていて、そこがポイントです」しっかりアピールしている。

 ヒロイン役は川嶋麗惟、清水富美加、新川優愛、立花陽香、日向泉、あいか、大谷澪、小池唯、佐武宇綺、高木古都が一話ごとに務める。ドラマ『熱いぞ! 猫々谷!!』はメ〜テレ、TVK、テレビ埼玉、とちぎテレビなどで10月8日(金)深夜1時29分より順次放送開始。




関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事