人生に満足してる?「今の自分を変えたい」女性61.7%

自分を変えたい!と思ったこと、ありますか? 

[拡大写真]

自分を変えたい!と思ったこと、ありますか? 
■調査結果

 春から夏、そして秋と季節が移ろうごとに髪型やメイクを変え、自分自身に何か変化を求めるのは、男性よりも女性に多く見受けられる。だが、彼女たちが“本当に変えたいもの”とは何だろう? ORICON STYLEでは全国の20代〜40代の女性を対象に「今の自分への満足度」に関する意識調査を実施した。そのなかで「今の自分を変えたい(可能性を探りたい)ですか?」という設問では61.7%が【そう思う】と回答。しかし具体的な方向性はまだ見えず、「何をしていいか分からない。変わりたいけど、どう変わりたいか分からない」(広島県/30代)と、暗中模索する女性の本音が垣間見えた。

 「今の自分を変えたい」という設問で【そう思う】と回答した女性たちを世代別でみると、20代・30代が同率66.5%。その理由は、社会人として働くなかで「転職して、今とは全く違う仕事に挑戦してみたい」(神奈川県/20代)という仕事での悩み。また「本当に好きな人と生活できたらもっと女らしく生きられるかもしれない」(群馬県/30代)という結婚願望も多数あった。

 一方、40代になると52.0%とやや減少傾向に。「主婦業+ママ業に振り回されているので、自分の時間(勉強の時間)も欲しい」(熊本県/40代)と、結婚をした“その後の自分”のあり方に悩んでいる意見が見受けられた。一昔前とは違い女性の社会進出も認められ、かつ晩婚化も進んだ現代。仕事ひとつをとってみても目の前には無数の選択肢があり、だからこそ“自分らしさ”を求め、戸惑う気持ちが生まれるのは当然ともいえそうだ。

 「今の自分を変えるためにしている事は?」という設問では、資格の取得や語学留学など様々なスキルアップが挙がったが、「とにかくいろんな本を読んでみる。何か自分の目指すもののヒントが隠されているかもしれないから」(東京都/20代)と、日常のちょっとした変化からスタートするという声もあった。本や映画でよく見かける「自分探し」というキーワードに「私はこのままでいいのかな?」と、ふと自身に疑問符を投げかけた経験は誰しもあるだろう。だが、急がば回れというように、普段読まない本を手に取る、一人旅に挑戦してみるなど、ほんの些細な変化から自分磨きを始めてみてはどうだろう?

【調査概要】
調査時期:8月25日(水)〜8月27日(金)
調査対象:女性600名(20代、30代、40代から各200名)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査

>>自分探しの旅に出る! 30代女性の共感を呼んだ映画は何位?
女性が選ぶ“秋映画”ランキング



■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事