マツコ、妊婦に扮し“9つ子”を出産!「なぜよりによって私に!?」

“妊婦姿”を披露したマツコ・デラックス 

[拡大写真]

“妊婦姿”を披露したマツコ・デラックス 
■その他の写真ニュースはこちら

 タレントのマツコ・デラックスが、フジテレビの10月期ゴールデン帯(夜7時〜10時)改編キャンペーンのイメージキャラクターを務めることがわかった。9つの新番組が“誕生”するということで、なぜかマツコが妊婦役に変身。オファーを受けたマツコは、「広告効果という点では面白さはあるかもしれないけれど、信用は失うんじゃないかと思い、フジテレビは一体どういうつもりなんだろう。なぜよりによって私に!?」と困惑気味。今後は、放送開始に合わせて“9つ子”誕生の瞬間などのヴィジュアルイメージも発表される。

 同キャンペーンは、“新たに誕生する子供”に例えた9つの新番組を、「生みます。」のキャッチコピーで表現。フジテレビ編成部の渋谷謙太郎プロデューサーは、マツコを起用した理由について、「マツコさんのフォトジェニックな容姿は最新の広告ビジュアルに最もふさわしいと考えたこと、そして、『(株)世界衝撃映像社』(10月16日放送スタート)などフジテレビの新番組にも出演されていて、名実ともに“この秋のフジテレビの顔”になっているということ。なおかつ、“視聴者に喜んでいただける、デラックスで斬新なものを作っていく!”という、この秋のフジテレビのコンセプトと合致したため」と説明している。

 先ごろ、無事にポスター撮影を終えたマツコは「妊娠って女性にとっては非常にデリケートな問題ですから、女装タレントが妊婦役をやるということに対し、撮影の直前まで葛藤はありましたね」と自身の心境を吐露。「でも、周りのスタッフや関係者がみんなとても真剣に取り組んでいたので、これなら大丈夫と思い、腹を据えてやらせていただきました。こんな私をキャンペーンに起用してセンセーショナルな内容になっていると思いますが、とても神聖な気持ちで撮影できたと思いますので、ぜひ、温かい目で見てほしいと思います」と視聴者にアピールしている。

 同キャンペーンはポスターだけでなく、CMとしても同局系で本日より放送。第一弾では、全身白い衣装を身にまとい、女神のような幸せ一杯の表情のマツコが、出産を前に編み物やラマーズ法を練習している姿がオンエアされる。普段の全身黒尽くめで毒舌キャラのマツコからは想像も出来ない新たな一面が垣間見えるだけに、今後の展開も気になるところだ。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube