エド・はるみ、入籍 「芸人としてますます意欲的に」

入籍を発表したエド・はるみ  (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

入籍を発表したエド・はるみ (C)ORICON DD inc. 
 お笑いタレントのエド・はるみ(年齢非公表)が10日、一般男性と入籍したことを所属事務所を通じてFAXで発表した。エドは「仕事は、芸人としてますます意欲的に取り組みたいと思っておりますので、温かく見守っていただければ幸いです」とコメントを寄せた。

 お相手の男性とは12〜13年前に知り合い、数年お付き合いがあったが、2005年に破局。その後、今年の春に再会し、「やけぼっくいに火がつき、プロポーズを受け、とうとう10月10日に入籍」したという。

 エドは昨年10月、初主演舞台の制作発表時に「2005年から恋愛を封印してて、さすがに4年封印してると女子力が落ちる。そこに風穴開けたい」と恋愛解禁を宣言していたが、翌年の春に運命的な再会となった。

 2008年、黒の膝上スパッツに赤いシャツという80年代風ダンスファッションで、親指を突きたて“グゥ〜!”を連発するギャグで大ブレイクしたエド・はるみ。その“グゥ〜!”で『2008年流行語大賞』を受賞。『24時間テレビ31 愛は地球を救う』(日本テレビ系)では、“チャリティーマラソン”に挑戦し、女性ランナー史上最長(当時)となる113キロを完走。「グーグー体操」、「グーグーSunバ!」でCDデビューを果たすなど、バラエティー、ドラマ、CMと幅広く活躍する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube