“美人時計”にTBS女子アナが私服で登場! 〜1人20分“20ポーズ”を披露

「サンデー・ジャポン」、「News23クロス」のスポーツコーナーを担当している青木裕子アナ (c)TBS 

[拡大写真]

「サンデー・ジャポン」、「News23クロス」のスポーツコーナーを担当している青木裕子アナ (c)TBS 
 人気アイドルグループ・AKB48やレースクィーンにご当地美人など、様々な“美人”が1分ごとに現在時刻を告げることで話題の“美人時計”に、TBSの女子アナウンサーが登場することが、21日わかった。今月29日(金)から開催される『2010世界バレー女子日本大会』に先駆け、開幕直前の23日(土)〜29日(金)の1週間、18時〜19時の1時間を同局の青木裕子アナウンサーら看板アナが3人で担当。社内の個人デスク周辺で、私服にて撮影されたプライベートショットさながらの素の笑顔など、通常1人4分のところ20分の拡大版で見せていく。

 「bijin-tokeiであなたは1分間の恋をする。」をキャッチコピーに、1分ごとに美女がポーズを変えながら手書きボードで時刻を伝える美人時計。昨年のスタート以来様々なメディアで取り上げられ、登場する美人は素人スナップに始まり、その後有名モデルや上戸彩など人気女優たちもチャレンジ、今や1日に約50万ユーザーが閲覧する人気サービスとなっている。

 今回、青木アナをはじめとするTBSの女子アナたちが参戦し、同サービスを通じてPRするのが29日からスタートする『世界バレー 女子日本大会』。担当するのは『サンデー・ジャポン』などで知られる青木裕子アナ、『王様のブランチ』に出演中の出水麻衣アナ、そして『チューボーですよ!』でお馴染みの枡田絵理奈アナの3人。

 通常「美人時計」としての露出は1人4分だが、今回は特別に3人が1時間に計20分ずつ登場し“世バレ”を盛り上げる。さらに特筆すべきは、撮影は場所と彼女たちの衣服。同局本社の放送センター各所で撮影が敢行され、世バレ一色になっている1階エントランスからニューススタジオ、アナウンス部にある彼女たちのデスクなど貴重な私物公開カットもちらほら。普段は見ることが出来ない女子アナたちの“職場”が垣間見られ、衣装はすべて私服、そして時計に使われている数字は全て手書きで、それぞれの個性が現われた装飾文字になっている。

 異例尽くしの今回のサービスだが、青木アナは「最高峰の戦いの感動と興奮を皆さんもぜひ味わってください!」、桝田アナは「世界バレーの熱戦を全力でお伝えします!是非観てください!」と“世バレ”への熱い思いをぶつけ、出水アナは「私と一緒に是非、世界バレーを応援してください!! 皆さんの“時間”に彩りをお届けできますように…」と、サービスのスタートにも胸を躍らせているようだ。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube