トリンプ新イメージガールは股下85cmの河合ひかる 目標は米倉涼子

トリンプ・第19代イメージガールの河合ひかるがピンクの下着姿でお披露目 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

トリンプ・第19代イメージガールの河合ひかるがピンクの下着姿でお披露目 (C)ORICON DD inc. 
 モデルの河合ひかる(19)が、女性用下着メーカー・トリンプの第19代イメージガールを務めることになり21日、都内で行われた発表会にピンクの下着姿で出席した。175cmの長身と股下85cmの美脚が特徴の河合は、今後の目標を「モデルを基盤に、事務所の先輩の米倉涼子さんのように演技とか、お仕事の幅を広げていきたい」と抱負を語った。

 「親しみやすく、健康的で爽やかな女性」をテーマに、モデルや女優などへのデビューを夢見る一般公募で集まった総勢293名のなかから、抜群のプロポーションを誇る河合が『2011トリンプ・イメージガール』に決定。「実感が沸いてからは、嬉しかったのと同時に、1年間務めさせていただくことで気が引き締まりました」と清々しく語り、期待に胸を膨らませた。

 ウォーキングのインストラクター経験もあり、頭にペットボトルを乗せながら歩く特技を報道陣に披露した。前年のイメージガール・青山玲子も下着姿で駆けつけ、バトンタッチも実施。河合は11月1日より1年間、PR・販促活動に登場する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube