大野拓朗が原点回帰 新ミス&ミスター立教にエール

ミス立教2010・社会学部社会学科3年の伊藤弘美さん (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ミス立教2010・社会学部社会学科3年の伊藤弘美さん (C)ORICON DD inc. 
 俳優の大野拓朗、平山あやが10月31日、東京・池袋の立教大学で開催された『第26回ミス&ミスター立教コンテスト』にゲスト審査員として出席した。前年度のミスター立教に選ばれたのをきっかけに芸能界デビューした大野は「この1年間は濃かった。このステージは、今ここにいられる原点」と感慨深げに語り、新ミス&ミスター立教に「努力すれば身になる」とエールを送った。

 大野と平山は、公開中の出演映画『インシテミル 7日間のデスゲーム』のヒット御礼も兼ねて駆けつけ、新たなミス&ミスター立教の誕生を祝福。怒涛の1年間を振り返った大野は「ちょっとは人前に立つのに慣れた。去年と今では背筋の伸び方が違う。少しはしっかりしてるかな」。高卒の平山は「学園祭を思い出して、大学に行きたいと思った」と学生ライフに触発された様子だった。

 ミスには社会学部社会学科3年の伊藤弘美さん、ミスターは法学部法学科2年の立石侑己さんが輝き、平山や同大在学中の大野と対面。新ミス&ミスターから「立教生の憧れ」と声をかけられた大野は「また〜、そういうこと言う〜」と照れながら謙そんしていた。

 藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみらも出演している映画インシテミル 7日間のデスゲーム』は、時給11万2000円の高額バイトを目当てに集まった10人の男女が、死の推理ゲームを展開していくミステリー作となっている。

⇒ 各大学のミスキャンを特集! お気に入りのミスキャンを見つけよう♪


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube