エヴァ芸人・稲垣早希が蜷川実花撮り下ろしで初写真集 〜衣装を脱いだ“素顔”も公開

蜷川実花×桜 稲垣早希による“惣流・アスカ・ラングレー”の世界 

[拡大写真]

蜷川実花×桜 稲垣早希による“惣流・アスカ・ラングレー”の世界 
 “エヴァ芸人”として人気のお笑い芸人・桜 稲垣早希 が、女流写真家・蜷川実花による撮り下ろしで、初の写真集『桜 稲垣早希』(12月11日発売予定 ヨシモトブックス)を発売することが18日、わかった。人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の登場人物である“惣流・アスカ・ラングレー”のコスプレでネタを披露し、一躍人気芸人の仲間入りを果たした稲垣は、今春「よしもと べっぴん芸人」で2位を獲得した美人芸人。操縦機内での迫力ある写真はもちろん、ドレス姿やルームウエア姿も披露し、蜷川の独特な世界観によって小悪魔的な魅力が引き出されている。初写真集で全く別の顔をのぞかせた稲垣は「お見合いをするときがあればこの写真集を持っていく!」と、出来栄えに大満足の様子だ。

 コンビ芸人として漫才を披露してきが、今春からピン芸人として活躍してきた稲垣は、MBS系ロケ番組『ロケみつ〜ロケ×ロケ×ロケ〜』に出演。旅費はサイコロの出た目で決まるという過酷な貧乏旅を続けるなかでも、常に前向きで明るい笑顔を浮かべる姿が視聴者のハートを射抜きブレイク。以降は“エヴァ芸人”として一躍全国にその名を知られることになった。

 しかし“エヴァ芸人”のイメージが定着したからこそ、そのキャラクターを払拭する時期が必要だ。今年秋の取材では「(何歳までアスカを続けるかは)迷いどころなんですよね〜。でもブログ旅がなかったら、もうちょっと早く脱いでたかも」ともポツリ(web ORICON STYLE「よしもと べっぴん芸人」インタビューより)。アスカのイメージが進行していくことが嬉しくもあり、その呪縛を少しずつ感じ始めた稲垣にとって、同写真集は「私の今までにない面が写し出されてると思います」と、出来栄えはもちろん、今後の展開にも大きな意味を持っているといえそうだ。

 今回の写真集で稲垣と初タッグを組んだ蜷川は、アスカのコスプレに身を包んだ稲垣を、蜷川らしいビビッドな赤で捉えエヴァンゲリオンの世界を描き出した衝撃の1枚から、パーティドレスで物憂げな表情なども引き出した。さらにルームウエアでリラックスし、少し甘えた表情を浮かべた1枚なども収録。「早希ちゃん、マジかわいー!」と大絶賛し、女芸人としてではなく、衣装を脱いだ1人の女性としての素顔を撮り下ろしている。

>>よしもと べっぴん芸人特集 vol.5「桜 稲垣早希」
【写真集】校庭でたたずむ“惣流・アスカ・ラングレー”
【インタビュー】私生活の苦悩ポロリ「恋愛では重たい女なんです」


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube