フジモン、ディズニー挙式の王子様衣装は 「全然似合わなかった」

映画『僕が結婚を決めたワケ』のテレビCM収録を行ったFUJIWARA・藤本敏史 40歳の誕生日を控えたこの日、サプライズでバースデーケーキが用意された (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『僕が結婚を決めたワケ』のテレビCM収録を行ったFUJIWARA・藤本敏史 40歳の誕生日を控えたこの日、サプライズでバースデーケーキが用意された (C)ORICON DD inc. 
 お笑いタレントの藤本敏史(FUJIWARA)が14日、都内スタジオで映画『僕が結婚を決めたワケ』(2011年1月14日公開)のCM撮影に臨み、報道陣の取材に応じた。先日、妻でタレントの木下優樹菜と、千葉・東京ディズニーランドで挙式したばかりの藤本は「奥さんがシンデレラの格好をして登場したんですが、本当に可愛くて・・・」とのろける一方、自身が着用した王子様風の衣装については「全然似合わなかった。タイかどこかの皇太子みたいになってしまって、(会場中が)爆笑の渦に巻き込まれましたよ」と自虐的に語った。

 今年を「人生のターニングポイントだった」と振り返った藤本は、木下との生活を「会話してても漫才みたいになる。(木下が)言葉をちょこちょこ間違えて、ツッコミ冥利につきるなあと。そういうことが多々あって楽しい」と語り笑顔。17歳の差も弊害にはなっていないようで「加齢臭をすごく嗅いでくる。それがたまらんみたいですね。あと、僕が疲れて帰って来たら『おじいちゃん』って言われるんですよ。すごく可愛らしい顔で言われるので、嬉しくなっちゃいますね」と、終始幸せいっぱいだった。

 同作は米・シカゴを舞台に、恋愛のターニングポイントを迎えた男女が、親友の浮気現場を目撃したことから「結婚とはなにか」を真剣に考え、様々な試練を超えていくラブストーリー。藤本は、結婚を踏み出せない人たちに向けて「自分に自信を持つこと。僕は自分でも残念なフェイスなんですが、“相手の喜ぶ顔がみたい”と思うと、結婚に踏み切れるのでは」とアドバイスを送った。

 また、18日に40歳の誕生日を迎える藤本に、この日はサプライズで誕生日ケーキが登場。ケーキ登場まで「ドッキリやろ!」と怯えた様子の藤本だったが、報道陣から祝福の拍手を受けると一転して安堵の表情をみせ「こんなん、俺初めてですよ。すっかり一流じゃないですか」と大喜びだった。

◆関連ニュース一覧 結婚よしもと芸人お笑い


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube