“ドSキャバ嬢”熱演の松本さゆき、3D対応DVDでSEXYポージングに挑戦

自身初の“3DDVD”を収録したグラドル・松本さゆき 

[拡大写真]

自身初の“3DDVD”を収録したグラドル・松本さゆき 
 キャバクラ嬢の様々な素顔にスポットを当てたテレビ東京系深夜ドラマ『嬢王3〜Special Edition〜』(毎週金曜 深0:12 ※一部地域を除く)に出演するグラビアアイドル・松本さゆきが、12月17日に自身初の3D対応DVD『HOT LIPS』(竹書房)をリリースする。ドラマでは、北海道・すすきのから上京したドSキャラの“夜の蝶”を熱演する彼女。本作でもB91、W60、H89のボディで迫力あるポージングを披露しつつ、様々なコスプレにも挑戦している。

 松本は、今年9月に東京・新宿駅前で行われたイベントで、スケルトンの浴槽に水着姿で“公開入浴”。青島あきな、SDN48のメンバー・KONANらと共に尻文字にも挑戦し、周囲を行き交うサラリーマンや男性ファンの視線を釘付けにした。グラビア以外でも、来春公開の映画『デストロイ・ヴィシャス』(島田角栄監督)で初主演を務めるなど、活動の幅をさらに広げている。

 172cmの長身でSEXYな悩殺ポーズを連発した松本は、初挑戦となった3D対応の撮影について「左右の動きに制限があり、大変でした…」。それでも、これまでに無かった映像を届けられるとあって、新鮮な気持ちで収録に臨めたようだ。

 なお同DVDは3D対応版とともに通常版も同時発売。来年1月8日の14時より東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で、発売記念イベントを開催する。




関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube