夫の渡米に合わせ… 徳澤直子が『CanCam』を卒業

徳澤直子(C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

徳澤直子(C)ORICON DD inc. 
 モデルの徳澤直子が、専属モデルを務めているファッション誌『CanCam』を、2011年1月22日発売の次号(3月号)を最後に卒業することが、21日発売の同誌で発表された。夫の西岡剛選手はプロ野球・千葉ロッテマリーンズからポスティングシステムで米大リーグのミネソタ・ツインズへ移籍。夫の渡米に合わせ、自身も“新たな人生”に向けて歩み出す。

 徳澤は2001年に『Seventeen』(集英社)でモデルデビュー。2004年に『CanCam』デビューを果たし、その後専属モデルになった。今年1月に西岡選手との熱愛が発覚し、翌日にはブログで交際宣言をしており、7月27日に入籍をした。徳澤は今月6日付のブログエントリーで結婚式を挙げたことを報告。「家庭の事情で私も来年海を渡る事になりそうでして」と“CanCam卒業”を匂わせつつ「意外と嫁は腹をくくっております」と、“メジャーリーガーの妻”としての決意を綴っていた。

 21日発売の『CanCam』2月号では巻頭で徳澤からのメッセージと彼女のモデルとしての軌跡を特集。また、最後の登場となる次号では、卒業スペシャル企画が用意される。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事