“2世カップル”仁科克基・多岐川華子が入籍

(左から)仁科克基、多岐川華子 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

(左から)仁科克基、多岐川華子 (C)ORICON DD inc. 
 かねてより交際中だった俳優の仁科克基(28)と多岐川華子(22)が11日、所属事務所を通じて同日入籍したことを発表した。2011年1月11日の1並び入籍で「夫として妻を守り、妻として夫を支えられるような温かい家庭を築いていきたいと思います。まだまだ未熟な二人ではございますが、より一層努力してまいります」と連名でコメントした。

 仁科は俳優・松方弘樹(68)と仁科亜季子(57)の長男で、多岐川も女優・多岐川裕美の長女と2世タレント同士で意気投合。二人は昨年1月15日に写真誌で“グアム旅行”が報じられ、その日のうちに仁科が出演する舞台会見の中で「プロポーズは秘密です」と結婚前提交際を認め、華子も「一生この人を支えていきたい」と真剣交際を所属事務所を通じて報告した。

 昨年10月6日には華子が都内で会見を開いて婚約を発表。その際、プロポーズされたグアムで1月21日に挙式予定、11日に入籍予定と明かしていた。仁科の所属事務所によると、挙式は予定どおり21日にグアムで行い、披露宴は4月を予定しているという。

⇒ 浜崎あゆみ、吉瀬美智子に続く吉報は? 有名人の「結婚」ニュース一覧へ


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube