国分佐智子、ブログで改めて感謝「これからは和顔愛語の精神で」

昨日、2ショット婚約会見を行った林家三平と国分佐智子 仲むつまじく揃って「どうもすいません」 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

昨日、2ショット婚約会見を行った林家三平と国分佐智子 仲むつまじく揃って「どうもすいません」 (C)ORICON DD inc. 
 落語家・林家三平と婚約中の女優・国分佐智子が24日、自身のブログを「ありがとう」と題して更新。婚約発表後初の更新で、前日に会見を終えた国分は「みなさんこの度は、驚かせてごめんなさい☆ ゆるしてね☆ そして、沢山のお祝いのお言葉本当にありがとう」とファンに感謝を伝えた。

 二人は昨年11月に三平が八兵衛役で出演中の時代劇『水戸黄門』の撮影で知り合い、助さん役の東幹久がまさに“助っ人”として仲介。国分の誕生日である12月5日に三平から交際を申し込み、三平の誕生日である同11日にプロポーズした。婚約を済ませた今月22日に双方の所属事務所からFAXで婚約を発表。事前に報じたマスコミはなく、まさに電撃結婚発表となった。

 23日にはツーショットで婚約会見を開いて喜びを報告。国分はブログで「これからは、『和顔愛語』の精神を忘れず、精進していきたいと思います。(柔らかな表情で、暖かな言葉を送るという意味だそうですよ)」といい、「みんなみんな愛してる ありがとう 私は本当に幸せ者です」と結んでいる。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube