ダルビッシュ紗栄子、離婚協議進展は「まだ何もお答えできません」

『おでかけ便利グッズ発表会 ママタレント・トークショー』に出席した登場したダルビッシュ紗栄子 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

『おでかけ便利グッズ発表会 ママタレント・トークショー』に出席した登場したダルビッシュ紗栄子 (C)ORICON DD inc. 
 北海道日本ハム・ダルビッシュ有投手と離婚協議中の紗栄子夫人が25日、都内で行われた『おでかけ便利グッズ発表会 ママタレント・トークショー』に出席した。登場の際に「マスコミ関係の皆さん、今日はちょっとお手柔らかにお願いします」と笑顔であいさつし、離婚協議の進展について「まだ何もお答えできません」と言葉少な。一部週刊誌で有投手とプロゴルファー・古閑美保選手との“お泊り”が報じられたことについて、その時に紗栄子夫人も宮崎にいたことを明かしたが、そのほかの質問には無言を貫いた。

 二人の愛息と「一緒にいられる時間は一緒にいて、同じ時間を感じたい」といい、最近は「粘土遊びとかクッキーを作ったり、お絵かきとか」と子どもと一緒に遊ぶのがマイブームだと報告。「もうすぐ歩き始めるので、駆けっこするときに負けないように、今年は体を作っていこうと思います」と語り、今後の育児は「習い事を始めさせたい。いろんなものに触れさせて、やりたいことを伸ばしてあげたい」とママの顔をのぞかせた。

 この日は今春発売される幼児用デジカメ『本当に撮れる!しゃべる!アンパンマン はじめてデジカメ』などアガツマ社の3商品を紹介。元々アンパンマンが大好きという紗栄子夫人は「ドキンちゃんとか天丼マンとか、いろんなキャラクターに変身してます。カラオケ行くと、アンパンマンをひと通り歌わされます…」と苦笑いだった。

■特集 ダルビッシュ紗栄子が語る子育て論、“ママ”としての楽しみ方とは?


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube