AKB48大島優子、花嫁姿で左手薬指に初指輪 「今日だけはお姫様気分」

『第5回 ブライダルジュエリー プリンセス』を受賞したAKB48の大島優子 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

『第5回 ブライダルジュエリー プリンセス』を受賞したAKB48の大島優子 (C)ORICON DD inc. 
■歴代の『ブライダルジュエリープリンセス』一覧

 人気アイドルグループ・AKB48の大島優子(22)が28日、ブライダルジュエリーのイメージリーダーとしてふさわしい著名人に贈られる『第5回 ブライダルジュエリー プリンセス』を女優・福田沙紀(20)とともに受賞し、東京ビッグサイトで行われた表彰式に出席した。桂由美デザインのウエディングドレス姿で登壇した大島は、左手薬指に初めて指輪をはめてもらい「まるで結婚するかのような気持ちになり、とても緊張しました」と照れ笑い。「こういうキラキラしたウエディングドレスを着ると、プリンセスになったかのようで恥ずかしくも思います。今日だけはお姫様の気分でいていいのかな」と大喜びした。

 「普段の私とあまりにもかけ離れていて・・・」と話した大島は、終始笑顔で自身のドレス姿に満足げ。同じく指輪を受け取った福田は「女性として一番憧れるウエディングドレスや、素敵なジュエリーを身につけさせてもらい、心から嬉しい」と微笑み、「プラチナのような曇りのない女性として輝けるようにもっといろいろ磨いていきたい」と語っていた。

 同表彰式は、日本最大のジュエリートレードショーとして世界35ヶ国1370社のジュエリーメーカー、卸、デザイナーなどが出展する『第22回 国際宝飾展 IJT2011』の併催イベントとして開催。26日には同所で『第22回 日本ジュエリー ベスト ドレッサー賞』の表彰式も行われており、10代部門にAKB48の前田敦子(19)、20代部門に黒木メイサ(22)、30代部門に木村佳乃(34)、40代部門に草刈民代(45)、50代部門に高畑淳子(56)、60代以上部門に八代亜紀(60)、男性部門では伊藤英明(35)がそれぞれ受賞。特別賞には韓国俳優のウォンビン(33)と蓮舫行政刷新担当相(公務のため欠席)が選ばれている。


◆歴代の『ブライダルジュエリープリンセス』純白ドレス姿をチェック!
【第4回(2010年)】 南明奈スザンヌ
【第3回(2009年)】 平山あや皆藤愛子
【第2回(2008年)】 小林麻央安田美沙子
【第1回(2007年)】 安めぐみ優香

◆関連ニュース ウエディングドレスアワード

関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube