ほしのあき、FからEへ…バストサイズダウンもシリコン説一蹴

『イオンの恵方巻き』記者発表会でバストダウンを報告したほしのあき (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

『イオンの恵方巻き』記者発表会でバストダウンを報告したほしのあき (C)ORICON DD inc. 
 タレントのほしのあき(33)が1日、都内で行われた『イオンの恵方巻き』記者発表会に出席した。前日付の自身のブログでバストサイズが88cmから80cmにダウンしたことを明かしていたほしのは「Fカップはグラビアをバンバンやってたときのサイズ。結構前からFカップのブラが緩くて、スリーサイズを測ったらEカップになってました」と自ら報告。さらに「よく『(シリコン)抜いたの?』とか言われるんですが、入れるなら入れ続けます!胸がなくなったら入れますね」と余裕のコメントで“シリコン疑惑”も笑顔で一蹴した。

 現在JRA・三浦皇成騎手と交際中のほしのだが「もう晩婚の域に入っているので、もうちょい待っててください」と結婚についての進展は特にみられず。今年の私生活での抱負を「料理」と答え、花嫁修業?の問いには「どうでしょう? そうなるといいですね」と交際順調をうかがわせた。

 トークイベントに同席した手相芸人・島田秀平から「仕事で成功が掴める」という小指の下のホクロが徐々に薄くなっていると指摘を受け、ほしのは「やばいじゃないですか!」とびっくり。戸惑う一方で「縁起が良い線がほんとに多い。何もかもうまくいく線や『幸運のリング』も入っている」とも絶賛されると「何かあるかもしれない!」と少し縮んだ胸を期待でふくらませていた。

 イオンは2月3日の節分の日に、全国の主要店舗約1000店で「イオンの恵方巻き」を販売。高級食材を使った恵方巻き作りに挑戦したほしのは「今年34歳になるので、それでもグラビアを続けていけるよう頑張りたいです!」、島田も「占い師と言われていますがお笑い芸人なので、お笑いの方を皆さんにお届けできたら。あと、新しいことにチャレンジする意味で。今年大学に行こうと思っています」と願望を明かしていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube