上戸彩、自身が“今着たい”花嫁衣裳を発表

上戸彩プロデュースのウエディングドレス『U AYA UETO DRESSES』第5弾コレクション発表会を行った上戸彩 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

上戸彩プロデュースのウエディングドレス『U AYA UETO DRESSES』第5弾コレクション発表会を行った上戸彩 (C)ORICON DD inc. 
 女優の上戸彩が1日、自身プロデュースのウエディングドレス『U(ユー)AYA UETO DRESSES』の第5弾コレクション記者発表会を都内で行った。人気ダンスボーカルユニット・EXILEのリーダー・HIROとの交際が伝えられている上戸は、今回、自身が“今着たいドレス”をコンセプトにしたドレスをプロデュース。「シンプルめになっちゃうけど、出来上がったものを見て、本当に着たいなぁって思うドレスがたくさんできました」と、その仕上がりに自信をのぞかせた。

 2009年2月にウエディングドレスショップ・ジョイフル恵利よりデビューした同ブランド。第5弾となる今作は、ブライダルファッションショー形式で新作ドレス10デザイン14型のほか過去未発表分を含む全26点がお披露目された。ショーの最初と最後に2点のドレスで登場した上戸は、「2ウェイのものもたくさんあったり、リボンが取り外せたり、バババッって早着替えでお客さんをビックリさせることも可能です」とアピールして笑いを誘った。

 上戸は、赤いミニドレスに黒のニーハイブーツを合わせたコーディネート、白いマーメイドラインの女性らしいドレスの2点を着て優雅にランウェイをウォーキング。会見最後の写真撮影の際には報道陣から「年内にドレスを着る予定は?」「交際は順調?」などと矢継ぎ早に質問が飛んだが、会場の大音量のBGMと司会者のマイクでの進行でシャットアウトされる形となり、上戸は「すみません、ありがとうございます」と微笑みつつ会場を後にした。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事