石田純一&東尾理子夫妻、待望のベビーは 「もうすぐですかね」

 タレントの石田純一(57)とプロゴルファーの東尾理子(35)夫妻が3日、都内で行われた『睡眠改善委員会』発足記者発表会に出席した。終了後のインタビューで、報道陣から「石田が産婦人科に足を運んでいた」という目撃情報があったことを問われると「僕らも若いといっていられないので、夜の効果的な過ごし方について、いろいろ相談や指摘を受けていました」とニヤリ。待望の子どもについても「早くそうなるようにと思っています。もうすぐなんじゃないですかね?」と期待をふくらませた。

 同委員会では2月3日と毎月23日を「不眠の日」と定め、20代〜40代が多く抱えているという“かくれ不眠”の解消を支援する。このほど広報大使に任命された石田と東尾だが、発表会中に行われた「かくれ不眠チェックシート」では石田も“かくれ不眠”であることが判明。仕事柄、決まった睡眠時間を確保できない石田に東尾は「寿命が心配です。1日でも長生きできるように、これからは一緒に寝ましょう!」と語りかけていた。

 また東尾と終始仲睦まじい姿をみせた石田は、タレント・三瀬真美子との電撃結婚を昨日発表したばかりの俳優・細川茂樹について言及。これまでに何度か共演経験があったといい「この前も仕事で結婚をすすめたら『いやあ、俺はまだ』と言ってたんですが・・・着々と準備していたんですね」と驚きの表情。夫婦円満の秘訣として「お互いを思いやり、楽しくやってもらえれば」とメッセージを送った。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube