上野樹里、幻想的な“紙の草原”にたたずむ

“紙の草原”にたたずむ上野樹里/『HAKU メラノフォーカスW』(資生堂)CM 

[拡大写真]

“紙の草原”にたたずむ上野樹里/『HAKU メラノフォーカスW』(資生堂)CM 
 女優の上野樹里が、薬用美白美容液『HAKU メラノフォーカスW』(資生堂)のイメージキャラクターに起用され、新CMに出演することが16日、わかった。紙で作られた真っ白な草原にたたずむ上野の透明感あふれる姿が印象的なCMとなっている。

 同CMは、一枚一枚手作りされた紙の葉がなびく草原を、上野がゆっくりと歩くところからスタート。幻想的なモノトーンの世界が広がるなか、最後は倒れこむようにして草原に横たわると、微笑みながら真っ直ぐな視線を投げかける。上野の力強い眼差しで、新たに美白成分「抗メラノ機能体」を配合した同商品の“進化”を強く印象づける。

 その動きをよりリアルに再現するため、葉そのものの硬さを1本1本変えるなど細部にまでこだわったという“紙の草原”。あらゆる角度や強さで風を当ててダイナミックな動きを表現した。まるで異次元のようなセットでの撮影に臨んだ上野は、スタッフと談笑するなど終始リラックスしていたという。

 『HAKU メラノフォーカスW』(21日発売)の新CM『自分を救え。』篇は、20日より全国で放送開始。

◆話題の作品が続々登場! 最新CM情報記事一覧


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事