モー娘。高橋&道重、OG軍団ドリームモー娘。は「いい意味の怖さがある」

高橋愛(左)、道重さゆみ (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

高橋愛(左)、道重さゆみ (C)ORICON DD inc. 
 アイドルグループ・モーニング娘。の高橋愛と道重さゆみが27日、都内書店でのライブ写真集『ライバル サバイバル』の発売記念握手会イベント前に報道陣の取材に応じた。新メンバーを迎え9人体制となった平均年齢約17歳の新生・モー娘。のライバルを問われると、二人は声をそろえてOGメンバーによるドリームモーニング娘。と宣言。道重は「お母さんと子供くらいの年齢差。いい意味の怖さがある。緊張感があるというか、背筋の凍る思い」と笑わせた。

 同写真集は6期メンバーの亀井絵里、第8期留学生のジュンジュン、リンリンの卒業前最後の2010年秋ツアーの模様を、千秋楽で3人の卒業公演となった横浜アリーナ公演(2月15日開催)を中心に構成。そのほか各所公演でのパフォーマンス、バックステージでの素顔やメンバーのインタビューも収録した。

 現リーダーである高橋は、今秋での卒業が決まっており「見方が変わりました。カウントダウンが始まって、限られた期間の中で新メンバーにどれだけのことを教えてあげられるか、葛藤したりしています」とポツリ。卒業後の進路も色々考えているといい、「ミュージカルも決まっているので、それに向けてレッスンしたい」と前向きに語った。

 対照的に道重は「珍しく私がセンターにいる表紙が好き。道重さゆみの写真集って感じで、私の時代が来たぞって思った」とあっけらかん。そんな後輩に高橋は「普段はこんなこと言ってるけどしっかりしてる」と信頼を寄せ、道重も「本当にかっこいいと思うし、愛ちゃんがリーダーの時期にいられてよかった。よそ見している方にも愛ちゃんの良さをわかってほしい」とベタ褒めしたが、最後には「私が一番なのは置いておいて。愛ちゃんは二番手です!」とナルシストキャラを発揮していた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube