3歳年下俳優と交際中の田中麗奈、花嫁姿にうっとり

ヴィジュアル作品『Her Bridal Story』の制作発表会に出席した田中麗奈 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

ヴィジュアル作品『Her Bridal Story』の制作発表会に出席した田中麗奈 (C)ORICON DD inc. 
 女優の田中麗奈 (30)が28日、都内で行われたヴィジュアル作品『Her Bridal Story』の制作発表会に出席した。純白のドレスに身を包んだ田中は、約700万円の1.55カラットダイヤモンド・エンゲージリング「バレリーナ」(カルティエ)を薬指に輝かせ「普段は男っぽいと言われるんですが、女性らしさをおもいっきり出したいなと思って、“幸せ”と思いながらやらせていただきました」とニッコリ。交際中の俳優・佐藤祐基 (27)については特に明言しなかったものの、少し早い“花嫁姿”に瞳を輝かせていた。

 この日はほかに女優の木村佳乃 、水原希子 がそれぞれ異なったエンゲージリングをつけ登場。東山紀之と結婚したばかりの木村は“愛の告白”という意味を持つ約430万円の「デクララシオン」を身に付け「モダンなデザインですごく洗練されていて、迫力のある指輪」とうっとり。理想の結婚観について問われると「自分の両親。結婚して30年以上経っているのに、空気感やテンポが似てる瞬間があるので、そういうときに感動しますね」と語った。

 昨年末に上映された映画『ノルウェイの森』で女優デビューを果たした、モデルの水原は「まだハタチなので(エンゲージリングは)大人なイメージだったんですけど、シンプルでカジュアルで、私でも付けられるんじゃないかと思いました」と約480万円の「ソリテール1895」を笑顔でアピール。かねてから結婚願望が強いと明かしており、この日も「早く結婚したいので、いろいろ妄想してしまう。結婚式では、ドレスを3着くらい着たいですね」と願望を語った。

 ファッション週刊紙『WWD ジャパン』は、東京・カルティエ銀座2丁目ブティックブライダルサロンのリニューアルを記念し、三者を起用した写真と映像によるヴィジュアル作品『Her Bridal Story 3小節のマリアージュ』を写真家、レスリー・キー氏とともに制作。会見前に同店を訪れ、オープニングセレモニーを行った木村は「リラックスして男性でも足を運べる」と店内を見渡し、田中も「カップルの方が買っている姿が想像できますね」と胸を踊らせていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube