狩野英孝、因縁の地でリベンジ果たす

盛大な歓声に包まれるなか、「PERFECT LOVE」をアカペラで熱唱した“50TA”こと狩野英孝 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

盛大な歓声に包まれるなか、「PERFECT LOVE」をアカペラで熱唱した“50TA”こと狩野英孝 (C)ORICON DD inc. 
 お笑いタレントの狩野英孝が7日、東京・品川ステラボールで開催された、女性ファッション誌『ViVi』と『GLAMOROUS』による合同イベント『ViVi×GLAMOROUS SPRING FESTA Romantic Black!!』にゲスト出演した。狩野にとって同会場は、バラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)のCDデビュー企画でドッキリにはめられ、落とし穴に落とされた因縁の地となる。「今日も、若干ドッキリかと疑ってしまう」と不安げな狩野だったが、苦い記憶を払拭するかのように『50TA』名義で製作した「PERFECT LOVE」をアカペラで熱唱。すると1700人の観客からは大歓声が沸き起こり、狩野は「すごいね。来られて嬉しい!」とリベンジ成功を喜んだ。

 “グラマラスな男”という司会者からの紹介で「狩野英孝だよー!」と声高らかに登場した狩野だったが会場の反応はイマイチ。その後『50TA』として熱唱し、一瞬観客の心を掴んでみせたが、その後のトークでは客席から失笑が漏れ、同席したモデルの藤井リナからはランウェイを止められる始末。最後には“消えそうなタレント”として、藤井がCMキャラクターを務める消臭スプレー『Ban』(ライオン)を顔面に噴きかけられ、ステージから姿を消した。

 この日は両誌で活躍するモデルが一同に集結し、華麗なファッションショーを繰り広げた。『ViVi』ステージには藤井をはじめ、木下優樹菜、渡辺知夏子、大石参月、ローラ、脇田恵子、紗羅マリー、エリーローズが、また『GLAMOROUS』ステージには長谷川潤、岩堀せり、黒田エイミ、LIV、大屋夏南、浦浜アリサら豪華モデルたちが出演したほか、歌手のMINMIとJAY’ED がライブパフォーマンスを行い、会場を盛り上げた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事