AKB48宮澤佐江、“恋愛禁止”でも世の男性にモテ指南!

映画『高校デビュー』の公開記念イベントで世の男性にモテ指南した“恋愛禁止”のAKB48・宮澤佐江 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

映画『高校デビュー』の公開記念イベントで世の男性にモテ指南した“恋愛禁止”のAKB48・宮澤佐江 (C)ORICON DD inc. 
 AKB48の宮澤佐江が8日、東京・原宿のKDDIデザイニングスタジオで行われた映画『高校デビュー』(4月1日公開)の公開記念イベントに出席した。“恋愛禁止”が絶対条件のAKB48で活躍する宮澤だが、ホワイトデーを控えた世の男性にモテる贈り物を指南。自身は「お揃いのモノがほしい! Tシャツとかスニーカーとかおそろいで歩いてみたい」と乙女心をのぞかせつつ、「指輪とかネックレスは別れた時に色々面倒くさそうだから、おそろいアクセサリーはダメですよ!」とビシッとアドバイスした。

 忠犬ハチ公の命日でもあるこの日、俳優・温水洋一がハチ公に扮した恋愛成就の“恋犬ヌク公”像の除幕式も行われ、像の裏に隠れていた温水がひょっこり登場というサプライズも。ヌク公像は同所に3月いっぱい設置され、温水は「実際の僕はそんなにモテないんですけど、モテたいって思いは昔からあった。そういうパワーがヌク公に溢れていると思うので、ぜひ触りに来てください」とアピールしていた。

 同作は、漫画家・河原和音が2003年から2008年まで『別冊マーガレット』(集英社)で連載していた同名人気コミックスを実写映画化。中学時代は部活動のソフトボールに打ち込む熱血スポーツ少女だったヒロイン・晴菜(大野いと)が「高校生活は、恋に全てを捧げよう!」と決意し、校内一の超イケメンで先輩のヨウ(溝端)による“男ウケ”指導のもと、理想の恋をみつけるべく奮闘する“恋愛応援”エンタテインメント。

 イベントにはほかに大野、逢沢りなが出席した。

⇒2011年の注目映画★予告編動画はコチラ!

◆関連ニュース一覧 最新映画ニュース映画インタビュー



関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube