【結婚会見】松山ケンイチの猛アタックでゴールイン「僕にとって大事で必要な存在」

小雪との馴れ初めを聞かれ、テレ笑いを浮かべる松山ケンイチ (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

小雪との馴れ初めを聞かれ、テレ笑いを浮かべる松山ケンイチ (C)ORICON DD inc. 
 4月1日に女優の小雪(34)と結婚した俳優の松山ケンイチ(26)が20日夜、都内ホテルで単独で会見を開いた。スーツ姿で登場した松山は緊張したのかマイクを忘れて再登壇するハプニングもあり、苦笑いしながら「小雪さんと結婚させていただきました」と報告。「小雪さんのまっすぐなところや裏表がないところがかっこいいなって。僕にないところをたくさん持ってるし、小雪さんがないものを僕も持ってるかなって思う」と結婚の決め手を明かした。

 二人は、2008年5月に映画『カムイ外伝』で共演者として出会い、真剣交際へと発展。すでに都内で同居しており、当初、書面のみの発表だったところ「自分の口から言うのが大事」だと自ら会見を申し出て今回の会見に臨んだ。

 8歳年上の女優に仕掛けたのは松ケンだった。「がむしゃらに押しました。僕にとって大事で必要だと思った」と猛アタックでゴールインに結びついたといい「お互いが幸せに思ってる生活がいいかなって思う」と語った。

 小雪は妊娠していないが「子供のことは考えてる。できることなら早い段階でできたら」と今後のプランを明かした。挙式や披露宴の予定はないといい「新婚旅行じゃないけど、お互い旅行が好きなので、お互いが合えば行きたいですね」と話していた。

 松山は来年のNHK大河ドラマ『平清盛』に主演することが決定済み。しっかり家庭を持ち、今年8月より1年以上に及ぶ壮大な仕事にクランクインする予定だ。

  • ⇒ 松ケン照れまくり 主な一問一答はコチラ

    ⇒ 公開間近!松ケン出演『GANTZ』フォトギャラリー



  • 関連写真

    関連リンク

    シェア Google+
    美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

    注目★トピックス


    おすすめコンテンツ


    P R
    FOLLOW US eltha最新情報をチェック
    • facebook
    • twitter
    • Youtube

    オススメ記事