【結婚会見一問一答】松山ケンイチ「尻に敷かれてます」

笑顔で小雪との結婚を報告した松山ケンイチ (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

笑顔で小雪との結婚を報告した松山ケンイチ (C)ORICON DD inc. 
 4月1日に女優の小雪(34)と結婚した俳優の松山ケンイチ(26)が20日夜、都内ホテルで単独で会見を開き、最初は「ひよっこ」扱いされた馴れ初めや今後の夫婦像をのろけながら明かした。以下は主な一問一答。

マイクを忘れて再登壇するハプニング後に冒頭であいさつ
「私、松山ケンイチは小雪さんと結婚したことをご報告申し上げます」

――交際はいつから? 結婚を意識したのは?
「交際は一昨年の4月から。その時から結婚を前提にお付き合いさせていただいた。出会ったのは『カムイ外伝』がきっかけで、その後にお食事に行ったりしました」

――小雪の惹かれるところは?
「まっすぐなところ。裏表がない方で、かっこいいなと。普段の生活の中で、ストレートなんです」

――年齢差は気にした?
「年は関係なかった。でも、経験してるものや価値観が違うなと思って驚いたことはあった。(夫婦関係は)僕が尻に敷かれてるかもしれない。部屋を散らかしたりすると怒られますし。ただ、僕にもってないところをたくさん持ってたし、小雪さんが持ってないものを僕が持っているなって思った」

――小雪さんの行動で驚いたことは?
「風呂が大好きで1日3回入ることですかね。言ったら、怒られちゃうかな…。一緒に入ったりは…しないです(照れ笑い)」

――結婚を前提にお付き合いを申し込んだ時の小雪の反応は?
「あなたみたいなひよっこに大丈夫なの?って言われた。まだまだ足りないことたくさんあるしなって思いましたね。でも、大事だなって思ったから、がむしゃらに押してた。自分にとって大事と思ったから、向き合おうと思った」

――お互いになんと呼び合ってる?
「名前です。お付き合いしてる時から同せいしてたので。今、また新しいところを探そうとしてる」

――手料理は美味しい?
「美味しいです。太ったのは、役作りで体を大きくしようとしてるだけ。幸せ太りなら、もっと前から太ってますよ(笑)」

――子供の予定は?
「考えてます。できることなら早い段階で、と考えてる。二人で話し合っていけたら」

――結婚を実感した時は?
「選挙に行く時に小雪さんの名字が松山になってたこと。将来、子供ができた時に、お互い支えあって楽しい生活ができたら」

――結婚指輪は?
「婚約指輪は用意した。結婚指輪は注文してる。婚約指輪の石は、すごく変わってるかな。小雪さんに似合うものを選んだ。何の石かは秘密です。値段も秘密です」

――披露宴や新婚旅行の予定は?
「披露宴とかは予定はないですね。新婚旅行は、お互い旅行が好きなので、お互いにスケジュールが合えば行くこともあるかも」

――結婚を機に仕事に対する気持ちは変わった?
「仕事もプライベートもどっちも大事。ちゃんとバランスよくできるようにと、意識してる。これを機に仕事は一生懸命やりたいと思ってる」

――入籍日が4月1日のエイプリルフールだから、これがドッキリということはない?
「それはないです(苦笑)」

⇒ 公開間近!松ケン出演『GANTZ』フォトギャラリー


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube