内田裕也・樹木希林夫妻、結婚39年目にしてCM初共演

『ゼクシィ』のCMで夫婦初共演を果たした内田裕也(右)と樹木希林 

[拡大写真]

『ゼクシィ』のCMで夫婦初共演を果たした内田裕也(右)と樹木希林 


 ロック歌手の 内田裕也(71)と女優の樹木希林(68)夫妻が、結婚情報誌『ゼクシィ』(リクルート)の新CMに出演し、結婚39年目にして初のCM共演を果たしていることが22日、わかった。2人は、同CMの「Get Old with Me(一緒に年を重ねて生きていく)」というコンセプトに共感して、今回の出演を決めたという。

 CMでは、樹木の「結婚の良いところってなんでしょうね」という問いに対し、内田が「ノーコメント」「ROCK’N ROLL」とぶっきらぼうに返すなど、紆余曲折を経た2人がアドリブの効いた会話で笑いを誘う。他にも林家ペー・パー子夫妻や一般の夫婦たちが登場し、その微笑ましい姿でほのぼのとした気持ちにさせる。

 CMソングには、歌手で俳優の福山雅治が東日本大震災後に書き下ろした新曲「家族になろうよ」を起用。結婚披露宴の「両親への手紙」をイメージして書いたという同曲は、独身の福山にとってデビュー21年で初めてのウエディングソングとなる。

 『ゼクシィ』新CMは、22日より全国放送される。



オモシロ作品が続々登場!「CM」情報記事一覧


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube