ブラジャーもストレスフリーの時代!? “ノンワイヤー”が流行の兆し

好きなブラジャーのタイプ 

[拡大写真]

好きなブラジャーのタイプ 
 今年に入ってから、女性用下着で「ノンワイヤー」をうたった商品が、各社から続々と発売されている。これまで、美しい胸の形を作るには欠かすことができなかった“ワイヤー入り”のブラジャーだが、ORICON STYLEの調査によると、“ノンワイヤー”のブラジャーを使用したことのある女性の43.5%が「ワイヤー無しのほうが好き」と答えるなど、製品のクオリティの向上に伴い、女性の意識も変化してきているようだ。

 大手下着メーカーでは、セシール『3Dブラ』、ワコール『FUN FUN WEEK』、トリンプ『UnLined』、ユニクロ『ワイヤレスブラ』など、各社でノンワイヤーの商品を発売している。いずれもノンワイヤーならではのやさしい付け心地と、きちんとした補正力が特長だ。また、夏用としてメッシュ素材を使用したものや、肌触りを追及したもの、アウターにひびきにくいデザインのものが登場するなど、通常のブラジャー以上に“ノンワイヤー”に力を入れていることがわかる。

 では、何故いまノンワイヤーブラジャーなのだろうか? 2005年より商品開発に着手し、09年12月には、どこよりも早くノンワイヤーブラジャー『3Dブラ』を商品化したセシールの広報部にその理由をたずねたところ、「女性の生活環境の変化が大きく影響しています」と回答。さらに「社会に進出する女性が増えたことでストレスの種類も多様化しており、これまであまり気にならなかった下着の締め付け感や、ワイヤーの痛み、ストラップのズレ落ちなどに対してもストレスに感じる人が増えてきました」と自社の見解を明かす。

 実際、ノンワイヤーブラジャーを使用したことがあるユーザーにアンケートを行ったところ、58.5%の人が【満足している】と回答。「着け心地がいい」(大阪府/20代)、「締め付けられずとても楽で過ごしやすい」(兵庫県/20代)など、商品の特長である“やさしい付け心地”に対して満足している人が多い。さらに「ワイヤーのくい込みがないのはいい」(埼玉県/30代)、「ワイヤーが無いのにしっかりホールドアップしてくれる。ワイヤーの崩れを気にしないで洗濯できる」(埼玉県/30代)、など、ワイヤーによるストレスから解放された人も多いようだ。

 日々、様々なストレスに悩まされる現代社会。1日の殆どの時間で身につける下着だからこそ、負担は軽減したいもの。“見せブラ”や“勝負ブラ”など、デザイン性に優れたブラジャーも大事だが、やはり機能性や着心地を最優先したいのが女性の本音なのだろう。

◆特集『春夏ファッション特集女性が本当に求めている下着とは!?』

【調査概要】
調査時期:2011年4月4日〜4月7日(木)/4月19日(火)〜4月21日
調査対象:20代、30代、40代の女性 各200名 合計600名/ノンワイヤーブラジャーを着用したことがある20代、30代、40代の女性合計200名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部(ランキング販売について)までお願いいたします。



関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube