小池栄子、エセ肉食系女子役で念願のラブコメ初主演

BeeTVのドラマ『エセ肉食女の恋愛事情』で、初主演を務める小池栄子 

[拡大写真]

BeeTVのドラマ『エセ肉食女の恋愛事情』で、初主演を務める小池栄子 
 女優の小池栄子(30)が、BeeTVの新作ドラマ『エセ肉食女の恋愛事情』に見た目は肉食女だが実は恋に臆病な草食女役で主演することが7日、わかった。「外見も中身もザ・肉食女子」を自認する小池だけに「恋愛に対して草食な部分がわからなかった」といい、草食女子の友達のうぶなリアクションやしぐさを研究して撮影に臨んだ。

 「ラブコメを演じるのが夢だった」という小池は、念願かないやる気十分。これまでの役柄は「理解不可能な役や狂気的なものが多かった」といい、今回ようやく「等身大の女性」を演じられると喜びもひとしおだ。プライベートでは既婚者の小池だが「心配事や不安を感じながら『大丈夫』とごまかしたり、我慢してしまう部分が、ある時、一気に耐えきれなくなって泣いてしまう」ところが主人公まどかと重なるという。

 脚本は『やまとなでしこ』(フジテレビ系)や『ハケンの品格』(日本テレビ系)などの中園ミホが担当。女の本音の表裏をユーモラスに描く“王道ラブコメディ”に仕上げた。恋愛と失恋を繰り返し、マジメに仕事して気がつけば管理職となってしまった33歳独身、まどか。オシャレにも手を抜かず、周囲からは肉食女と勘違いされる日々だが――。

 まどかを取り巻く個性的な面々には要潤野波麻帆(30)、平岩紙(31)、鈴木亜美(29)ら同世代が集結し、リアルな30代女子の本音が楽しめそうだ。

 ケータイドラマ『エセ肉食女の恋愛事情』は、BeeTVで今月20日(金)よりスタート。1話約10分で全12話、毎週月曜日更新。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube