石原さとみ、結婚は35歳!?「あと10年は一人旅」

フォトブック『moi-モア-』発売記念イベント前に報道陣のインタビューに応じた石原さとみ (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

フォトブック『moi-モア-』発売記念イベント前に報道陣のインタビューに応じた石原さとみ (C)ORICON DD inc. 
 女優の石原さとみ(24)が22日、都内で行われたフォトブック『moi-モア-』(主婦と生活社)発売記念イベント前に報道陣のインタビューに応じた。同フォトブックの撮影を通して石原は「カメラの前でも気負ったり、緊張することがなくなった」と成長を実感。「今は仕事がすごく楽しい」と充実感を漂わせながら、プライベートについては「結婚適齢期は関係ない。テレビ番組で『35歳で結婚しますよ』と言われたので、あと10年は“一人旅”を楽しもうと思います」と笑顔で語った。

 石原にとって約4年ぶり、初挑戦となるエッセイも綴られた同フォトブックは、1週間かけて真冬のカナダを舞台に撮り下ろした120点を超える写真カットを収録。フランス語で“私”“自我”という意味があるタイトルどおり、無邪気なオフショットやすっぴん姿など“いまの素顔”が切り取られており、石原の「1年の心境の変化を赤裸々に語った」一冊となっている。

 自分自身を見つめ直す旅を終えた石原は「プライベートの旅行な感じで、ずっと楽しかった。開放感や自由を味わえた」と満足気な笑みを浮かべ、幼さも垣間見れるすっぴんショットも「この年齢でこのショットが収められてよかった」と感慨ひとしお。仕事面でも7月期の新ドラマ『ブルドクター』(日本テレビ系)への出演が決まるなど絶好調で「今は仕事が一番です!」と凛とした表情をみせた。

 また同日、都内で婚約会見を開くタレントの矢口真里と俳優・中村昌也へのお祝いコメントを求められると「すごい! おめでとうございます!」と祝福。仕事の関係で中村が出演する舞台を観に行った際、矢口との2ショットを目撃したことも明かし「素敵なカップル。いつまでも幸せになってほしいと思います」とメッセージを送った。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube