三愛水着ファッションショーでキャンギャル集結「今年は露出度高い」

新作水着ファッションショーを行った(左から)尾花貴絵、北川富紀子、西田有沙 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

新作水着ファッションショーを行った(左から)尾花貴絵、北川富紀子、西田有沙 (C)ORICON DD inc. 
 三愛水着の新作水着ファッションショーが8日、東京・三愛銀座本店で開催され、今年の「三愛」イメージガール・北川富紀子と「東レ」「旭化成グループ」のキャンペーンモデル2人が初めて一堂に会した。今年の流行となるエスニック柄の水着を身に付けた北川は「大ぶりのアクセサリーなどで着飾ってみたり、着こなし方もいろんなタイプがある。今年は露出度が高いのが来ると思う」とアピールした。

 ショーでは新作トレンド水着20着がお披露目され、「東レ」キャンペーンガールの西田有沙は「今年は柄ものが注目」と胸元に付いたビーズやエスニックデザインを紹介。北川も「今年はこれを着て、友達と海に行きたい」と期待に胸を膨らませた。「旭化成」キャンペーンモデルで、プロ野球横浜ベイスターズ・尾花高夫監督を父に持つ尾花貴絵は、173cmのスラリと伸びた身長とナイスプロポーションで魅了しつつも「この姿を父に見えようとは…思わないですね〜」と苦笑していた。

 夏商戦を前にオープンした同店の水着コーナーは、銀座最大級となる100坪の広さを誇り、「PEAK&PINE」「Laulea」など国内人気水着ショップが顔を揃える。今年の三愛は「ビーチストーリー」をテーマに、ビーチ以外でのライフスタイルも想定した水着にコーディネートできるアウターやグッズも展開していく。

セクシーショットで悩殺!「グラビア」関連ニュース記事一覧


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事