AKB48の“究極新人”江口愛実、前田&大島ら抑えCMで異例のセンターデビュー

アイスの実の新CMでセンターに抜擢されたAKB48の江口愛実 

[拡大写真]

アイスの実の新CMでセンターに抜擢されたAKB48の江口愛実 
 人気アイドルグループ・AKB48 の新メンバー江口愛実(16)が、『アイスの実』(グリコ)のイメージキャラクターに起用され、初CMでいきなりセンターを務めることが13日、わかった。江口はAKB48に入ったばかりの12・5期研究生で、プロデューサーの秋元康に「彼女こそ“究極”」と称される逸材。CMには、板野友美、大島優子、篠田麻里子、高橋みなみ、前田敦子、渡辺麻友ら同グループの中心メンバーが出演しており、江口は異例のセンターデビューとなった。

 「アイスのくちづけ」篇では、AKB48が歌う同名のCMソング「アイスのくちづけ」をバックにメンバーがカメラ目線で「私は」「あなたを」「愛すのみ」と語りかけいく。7人が並ぶショットでは、憧れの先輩たちと初共演を果たした江口が初々しい笑顔で中心に立っている。

 新CM「アイスのくちづけ」篇はきょう14日よりweb先行公開、20日より全国放送開始予定。同日からオリジナルのビーチグッズやステーショナリーが抽選で当たる『グリコのアイスで愛実in AKB48 福袋プレゼントキャンペーン』も実施される。

【動画】期待の新メンバー江口愛実が登場する『アイスの実』CM映像


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube