“ROOKIES桧山”川村陽介に第1子女児誕生「底知れぬ感動」

川村陽介 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

川村陽介 (C)ORICON DD inc. 
 俳優・川村陽介(28)に第1子の女児が誕生したと21日、所属事務所がFAXで発表した。20日午後3時39分に夫人が埼玉県内の病院で3272グラムの長女を出産し、母子ともに健康。当日は偶然オフで出産に立ち会った川村は「底知れぬ感動とともに、母になる女性の強さを知りました。生まれてきてくれたこの小さな命と、本当にがんばってくれた妻を幸せにすることを改めて心に誓い、これからも努力していきます」とコメントしている。

 川村は今年1月29日、中学時代の同級生と結婚。夫人は妊娠6ヶ月だった。21日付の公式ブログでも女児誕生を報告し「一つの命が産まれる大変さ、そして、想像以上の感動を体で感じました! 出てきて第一声を聞いた時の緊張感、高揚感、鳥肌、自然に出てきた涙は一生忘れられないと思います! 新たな家族を、全力で幸せにして行くように、これからも頑張っていきます」と綴っている。

 川村は2003年に蜷川幸雄監督の映画『青の炎』をはじめ、08年のTBS系ドラマ『ROOKIES』の桧山清起役で注目された。今年10月スタートの木村拓哉主演ドラマ『南極大陸』(TBS系)に南極越冬隊のメンバーとしてレギュラー出演が決まっている。

⇒ パパになった喜び綴る 川村陽介オフィシャルブログはこちら


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube